スポンサーリンク

【WWE】紫雷イオがNXT女子王座への挑戦権を獲得!

ニュース

現地時間4月8日に放送されたNXTでは、NXT女子王座のナンバーワンコンテンダーを決定するラダーマッチが行われました。

参加者は、キャンディス・レラエ、ミア・イム、ダコタ・カイ、ティーガン・ノックス、チェルシー・グリーン、そして紫雷イオの6人。イオは先日放送されたNXTで負傷から復帰したばかり。その勢いで挑戦権を手にしたいところです。

Women’s No. 1 Contender’s Ladder Match: WWE NXT, April 8, 2020

それぞれのレスラーが持ち味を見せつける展開が続いた試合は、イオとレラエがラダーに乗った状態でもつれ合う展開に。最終的にイオが掌底でレラエを突き飛ばし、勝利のブリーフケースを手にしました。

日本のファンにとってはとても喜ばしいことですね。ただ、この試合はもともとレッスルマニア・ウィークエンド中に開催予定だったTakeover: Tampaで行われる予定でした。無観客のパフォーマンスセンターではなく、大勢の観客が見守る中でイオは勝利の雄叫びを上げるはずだったのです。

新型コロナウイルスのパンデミックが収束しない限り、客を入れてのイベント開催は難しいでしょう。現王者のシャーロット・フレアーとの一戦はどのような形で実現するのでしょうか…。

あわせて読みたい

WWEが選手とスタッフに対し今週の収録に関するメールを送信する
新型コロナウイルス流行の大打撃を受けているアメリカ。WWEはWWEパフォーマンスセンターからの無観客放送を続けています。 PCのあるフロリダ州では現在外出禁止令が出されていますが、この命令が効力を持つ前にWWEは今週のNXTま...
【NXT VS AEW】HHH「ウェンズデー・ナイト・ウォーズ」を語る
2019年10月2日から始まったWWE・NXTとAEW・Dynamiteによるテレビ戦争「ウェンズデー・ナイト・ウォーズ」。新型コロナウイルスの感染拡大によって両番組が無人の会場で番組を収録するようになった今も争いは続いており、2020年は...
タイトルとURLをコピーしました