スポンサーリンク

【AEW】ダスティン・ローデスの「負けたら引退」発言にクリス・ジェリコや対戦相手のキップ・セイビアンらが反応する

ニュース

今日、AEWはYoutubeで公開されている”Road To”シリーズの新エピソードの一部をTwitterで先行公開しました。その内容は、TNT王座初代チャンピオン決定トーナメントに出場するダスティン・ローデスが「1回戦で対戦するキップ・セイビアンに負けたら引退する」と発言しているボイスメッセージを聞きながら複雑な表情を浮かべる弟Codyの姿を撮影したものです。

TNT王座初代チャンピオン決定トーナメントは、俺がお前と”Double or Nothing”で試合をして以来最も重要な出来事だ。

初代王者になることは、お前の想像を遥かに超える意味を持っている。[…]いいか、キップ・セイビアンは冗談じゃない。もしあのクソ野郎に勝てなかったら、俺は引退する。

この発言に対し、クリス・ジェリコや対戦相手のセイビアンが反応しています。

ジェリコ: ダスティン・ローデスについて語るということは、史上最高について語るということだ。プロレスのスポーツの中でも最高の1人だよ。長年現役を続ける耐久性の他にも、創造性、運動能力、カリスマ性、性格、サイコロジー……すべてを備えている。彼は最高の一人だ。俺は彼のファンだよ。Tシャツを買っちゃうほどのな。

しかし。ダスティン・ローデスのような大ベテランが「負けたら引退する」と、ダスティン・ローデス経験豊富な男が「負けたら二度と会うことはない」と言っているというのは……疑わしいよな。

セイビアン: 正直言って、ダスティン・ローデスは今全盛期にある。キャリアを奪い去ることはできないよ。俺はまだなんだ。TNTのトーナメントはその始まりだ。

失うものがない男を恐れよ。俺にはメリットしかないのさ。

2人の試合は現地時間4月22日放送のDynamiteで放送されます。

あわせて読みたい

【WWE】解雇されたマイク・ケネリスがリストラを語る。「パンデミックの最中に起きてほしくなかった」
先日、WWEは大規模なリストラを敢行しました。多くの現役スーパースターやスタッフたちが解雇、プロデューサーたちは一時解雇になっています。 解雇された中の1人であるマイク・ケネリスは、WrestleTalkのインタビュー...
高校生プロレスラーが人種差別動画をTikTokに投稿。インディ団体から関係を断たれ、高校も…
インディレスラーのジェイ・ハンターが、TikTokに人種差別的な動画を投稿したことによってWWA4とVictory Championship Wrestlingから関係を断たれてしまいました。 現役高校生のハンターは、高校の仲...
タイトルとURLをコピーしました