スポンサーリンク

【WWE】番組収録がパフォーマンス・センターからアムウェイ・センターに移動へ

ニュース

新型コロナウイルスのパンデミックが起き、アメリカ各地をツアーできなくなったWWEは、番組の収録会場にフロリダ州のWWEパフォーマンス・センターを利用しています。これによってディベロップメント契約のレスラー向けのトレーニング・セッションを開催する余裕がなくなるなどの影響も出ましたが、本拠地を持っているという利点を活かしています。

先日、現地時間8月23日開催予定のPPV”SummerSlam”の開催地がフロリダ州のアムウェイ・センターに変更される可能性が高いと報じられました。どうやら、今後はこの会場をメインに使っていくことになりそうです。

Spectrum Sportsのジョン・アルバによれば、WWEとアムウェイ・センターは2ヶ月間のレジデンシー契約を結んだとのこと。今後はパフォーマンス・センターよりも大きな会場で番組を収録できることになります。

ファンの入場はまだ許可されていませんが、NBAやMLBでは客席にファンをバーチャル表示させることで盛り上げようと試みています。WWEも同じ技術を使うかもしれません。

Amway Center Event Time Lapse

あわせて読みたい

【WWE】"PG Era"ついに終焉?SmackDownのレイティングが変更されていた
WWEの番組内容は様々に移り変わってきました。団体の歴史上最もアツい時代だったとされる"Attitude Era"(1997〜2002)は過激で大人な内容の番組が人気を博しましたが、2008年以降は家族向けのレイティング"PG"(Paren...
AEWからリリースされたビー・プレストリーがコメントを発表
先日、AEWから3人のレスラーがリリースされたことが明らかになりました。 そのうちの1人であるビー・プレストリーがTwitterでコメントを発表しています。 このような巨大なプラットフォーム、素晴らしいロースターの中...
タイトルとURLをコピーしました