スポンサーリンク

【AEW】9月9日の番組収録に参加した複数人に新型コロナウイルスの陽性反応が出たと報じられる

未分類

プロレス界のみならず、世界中が新型コロナウイルスに頭を悩ませています。WWEやAEWのような規模の大きな団体では、スタッフに対して入念に検査を行うなどの対策が取られていますが、それでも発症する可能性をゼロにすることはできません。

Fightfulのロス・サップとSpectrum Sports 360のジョン・アルバによれば、現地時間9月9日に行われたAEWの収録に参加した何人かのレスラー・出演者に新型コロナウイルスの陽性反応が出たそうです。

彼らの多くはAEWとは契約していないインディペンデント・レスラーで、収録会場入りする前に検査を受けていたそうです。

感染が確認された検査がどのような形式で行われたのかは分かっていないそうです。また、AEWには他にも病気の症状が出ている人がいるそうですが、陽性反応が出たかどうかは不明とのこと。

Dynamiteの最新回では、ランス・アーチャーが新型コロナウイルスに感染したことでカードの変更がありました。中止になった6人タッグマッチに出場する予定だったブライアン・ケイジは、Twitterで体調不良を告白した後でツイートを削除しています。

【AEW】ランス・アーチャーが新型コロナウイルス感染。2週間離脱へ
AEW世界王座のナンバーワン・コンテンダーであるランス・アーチャーが新型コロナウイルスに感染し、2週間テレビ収録から離れることになりました。 今日、アーチャーはTwitterでコロナの検査結果を明かしました。 最後のショーか...
【AEW】ブライアン・ケイジがTwitterで体調不良を告白するツイートを投稿するも、その後削除される
今週のAEW・Dynamiteは、ランス・アーチャーが新型コロナウイルスに感染したことがきっかけでカードの変更がありました。 行われる予定だったのは、アーチャー & ブライアン・ケイジ & リッキー・スタークス...

ただし、出場機会がなくなったレスラーたちの中に感染者がいるという話はないそうですし、アーチャーの感染源は家族とのこと。AEWの中でクラスターが発生したかどうかはわからない状態です。

AEWのコロナ対策は厳重で、この件をスクープしたアルバも「パンデミック中に活動することを選択した団体の中でも最もコロナに関するプロトコルが充実していた」とコメントしています。それでも抑えきれないのが感染力の強い流行病の恐ろしさですね。

今後も追加情報が出てくる可能性があるので、チェックしていてください。

(Fightful)

あわせて読みたい

【CMLL】ウルティモ・ゲレーロ & バンディードが新型コロナウイルス感染。それでも今週末のアニベルサリオは開催へ
日本でもおなじみのルチャドールが新型コロナウイルスに感染してしまいました。 今日、CMLLはウルティモ・ゲレーロとバンディードの2人に新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明らかにしました。2人は今週末に開催される設立記念大...
【WWE】NXTが謎の映像を公開。次回の"Takeover"で謎の男がカムバック?
NXTが意味深な映像を公開しました。暗視カメラ、息遣い、謎のメッセージ……。一体何なんだ? NXTには多くの選手が参戦してきました。たくさんのドラマが、抗争が、事件が起き、ファンを魅了し続けてきました。現地時間10月4...
タイトルとURLをコピーしました