スポンサーリンク

カイリ・セインが日本でWWEプロモーションサポーターとして活動することを発表する

ニュース

2020年7月にWWEから去り、日本に戻ったカイリ・セイン。WWEとは友好関係を継続しており、帰国以前から日本でWWE関連の仕事をするのではないかと噂されていました。

今日、カイリはTwitterでWWEプロモーションサポーターとして活動していくことを発表しました。これからもWWEの一員です。

カイリは2017年3月にWWEと契約を結び、第1回メイ・ヤング・クラシックで優勝。その後はNXT女子戦線の中心人物としてシェイナ・ベイズラーらと激しい戦いを繰り広げました。2019年4月にメインロースターに昇格してからはアスカとのタッグチーム「カブキ・ウォリアーズ」として活躍しました。

WWEでの活動期間は約3年。しかし、その間にNXT女子王座、WWE女子タッグ王座のタイトルを獲得し、多くのファンから愛される存在になりました。ロイヤルランブルにサプライズ登場したら大盛りあがり。そんな存在になっていくのかもしれません。

【WWE】カイリ・セインに新たなオファーを提示か?様々な噂が飛び交う彼女の将来はどうなる
RAWの最新回で負傷から復帰したカイリ・セイン。彼女の去就に関しては様々な噂が流れています。 彼女が結婚を発表したのは約半年前のこと。WWEとの契約が切れるのは今年の8月とされています。 レスリング・オブザーバーのデイブ...

あわせて読みたい

【WWE】選手のTwitchアカウントをWWEが管理することになると報じられる
WWEに所属している選手たちは様々な形でファンとの交流を行っています。Youtubeにチャンネルを開設する人もいれば、Twitchなどでライブ配信を行い、ファンからの質問に答える人も。ファンにとってはありがたいことですが、WWEにとってはそ...
AEWがテレビゲームのタイトルの商標を出願。ケニー・オメガ「最高のプロレスゲームになる可能性が高いと思う」
AEWはテレビゲームの開発・発売に強い興味を示してきました。これまでにもその情報が関係者から明かされてきましたが、もしかしたら来年中にはAEWのプロレスゲームをプレイできるかもしれません。 Wrestling Incによれば、...
タイトルとURLをコピーしました