スポンサーリンク

“GCW Collective”で複数の新型コロナウイルス陽性反応者が発生。トニー・デッペンも感染を報告

ニュース

10月9・10日に開催された”GCW Collective”に参加した複数のレスラーに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことが話題になっています。

元々は2020年のレッスルマニア・ウィークエンドに開催される予定だった”Collective”は、日程を10月に変更し、2日間に渡って4つのイベントが開催されました。

既に複数人のコロナ感染者が報告されていますが、これらに加えてトニー・デッペンも陽性反応が出ていたことを明かしました。彼はCollectiveを共にした全員に陰性反応が出たことも報告し、

9時間も一緒に車の中にいた人たちさえも陰性だったんだ。俺は「当たり」だったんだろうな。

と語っています。

デッペンは10月10日に開催された”Effy’s Big Gay Brunch”のガントレット・マッチ、” Joey Janela’s Spring Break 4″のアレックス・シェリー戦に出場しています。

GCWは、Collectiveに参加したレスラーやファンたちに検査を受けるよう促しています。また、Collectiveでのコロナ感染者発生は他団体にも影響を及ぼしており、ROHは感染拡大防止のためにCollective参加レスラーを番組収録に参加させないことを発表しています。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【AEW】ランス・アーチャーが語る「対戦したいWWEスーパースター」「ここ数年で一番お気に入りの試合」
AEWのランス・アーチャーがTwitterでファンからの質問に答えていました。 質問①対戦したいAEW以外のレスラーは誰? AEWには多くの才能あるレスラーが所属していますが、プロレス界では非常に多くのレスラーが活動中です。AE...
女子プロレスを題材にしたNetflixのドラマ"GLOW"、新型コロナウイルスの影響で最新シーズンの撮影が打ち切りに
Netflixが配信している1980年代の南カリフォルニア・南ネバダを舞台とした女子プロレスドラマ"GLOW"。世界中で愛されている作品ですが、残念ながら最新シリーズの撮影がキャンセルされてしまいました。 "GLOW"はシリー...
タイトルとURLをコピーしました