スポンサーリンク

AEWが2月にマイアミで番組収録・PPVを開催すると報じられる

ニュース

新型コロナウイルスのパンデミックが起きてから、フロリダ州ジャクソンビルにあるデイリーズ・プレイスを本拠地として番組やPPVの放送を行っているAEW。久々に別会場でショーを開催することになるようです。

Bodyslam.netのキャシディ・ヘイズによれば、AEWは2月にマイアミでショーを開催するそうです。Dynamiteだけではなく、AEW Dark、そしてPPV「Revolution」もマイアミで開催予定とのこと。1回限りの移動ではなく、1ヶ月間マイアミに滞在するようです。

会場がどこになるかはわかりませんが、半屋外会場のデイリーズ・プレイスは寒く、苦情があったそうです。より温かい会場に移動すること、そして会場を変更することそのものによって選手やスタッフの士気を高めたいという狙いがあるとのこと。

2月のマイアミでのランがうまくいけば、3月以降もジャクソンビルから飛び出してプロレスをすることになるかもしれませんね。

(Bodyslam.net)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】オカダ・カズチカ「新日本、WWE、AEW、CMLL、AAAで世界中のプロレスファンに恩返しを」
1月4・5日に開催される新日本プロレス「レッスルキングダム15」。新日本の顔、オカダ・カズチカが東京ドームのプロモーションとしてSports Illstratedのインタビューに応じました。その中で、彼はパンデミック・イヤーのプロレスについ...
【新日本プロレス】英語圏のテレビ局との契約はいつ締結されてもおかしくない?
2014年から2019年まで、アメリカのケーブルテレビ局AXS TVが新日本の番組を放送していました。 AXS TVがインパクト・レスリングの親会社に買収されたことにより放送は終了しましたが、新日本は新たな契約先を探していまし...
タイトルとURLをコピーしました