スポンサーリンク

【Impact】アレックス・シェリーが「Hard to Kill」を欠場へ

ニュース

現地時間1月16日に開催されるインパクト・レスリングのPPV「Hard to Kill」に出場予定だったアレックス・シェリーが欠場することが発表されました。

当初の予定では、彼は、ケニー・オメガ & The Good Brothers(カール・アンダーソン & ドク・ギャローズ) VS リッチ・スワン & モーター・シティ・マシンガンズ(クリス・セイビン & シェリー)の6人タッグマッチに出場することになっていました。

彼の欠場理由として、インパクトは「やむを得ない事情」と説明しています。

モーター・シティ・マシンガンズでクリス・セイビンのパートナーを務めるアレックス・シェリーは、昨夜インパクト・レスリングに対して「やむを得ない事情によりHard to Killの会場へ向かうことができない」と連絡してきました。彼の代わりにムースが試合に出場します。

ちょっと心配ですね。大事じゃなければいいのですが……。

(Fightful)

あわせて読みたい

【WWE】中邑真輔の入場曲が「The Rising Sun」に戻る!
2018年に入場曲を変更した中邑真輔。2016年から変更前まで使っていた入場曲「The Rising Sun」は多くのファンから愛され、彼のNXTでの成功を後押ししました。本当に最高でした。 しかし、AJスタイルズとの抗争の中...
【WWE】リコシェの契約期間が明らかに。過去に5年契約を結んでいた
最近、リコシェがWWEから退団するのではないかという噂が流れました。これは誤った情報で、リコシェ自身がTwitterで否定しましたが、彼については2019年夏にも同様の噂が流れていました。彼の実力は誰もが理解しているため、去就に注目が集まる...
タイトルとURLをコピーしました