ダニエル・ブライアン

スポンサーリンク
ニュース

ブライアン・ダニエルソンが「レッスルマニア35でのコフィ・キングストン戦とAEWでのケニー・オメガ戦が純粋に楽しかった理由」を語る

プロレス界のビッグスター、ブライアン・ダニエルソン。2021年9月にAEWへ入団した後、名勝負を量産して「ブライアンここにあり」を日々証明し続けています。 これまでのキャリアの中でファンの印象に強く残る試合をいくつも残してきた...
インタビュー

【AEW】ブライアン・ダニエルソンが自身のアパレルグッズを身につけない理由を語る。「着るもので悩みたくないし、環境の問題も」

プロレス界屈指のスーパースター、ブライアン・ダニエルソン。AEW移籍後、彼は白Tシャツのシンプルな服装で番組に出演し、グッズの販売促進をしていません。 Tシャツ屋とも揶揄されたレスラーたちが副社長を務める団体でそうした態度を取...
インタビュー

【AEW】ブライアン・ダニエルソンがCMパンクとの仕事を希望。「レッスルマニアでの対決は実現しなかった」

2000年代のインディシーンを牽引し、後にWWEでビッグスターになったCMパンクとブライアン・ダニエルソン(ダニエル・ブライアン)。2人の間には特別な感情があります。 以前、ブライアンはAEWでパンクと同僚になることについて、...
ニュース

ブライアン・ダニエルソンがROHの再構築を語る。「辛い。俺もWWEから2回契約を切られたことがある」

新日本プロレスとの提携でも知られるROH。 21世紀のアメリカインディシーンを牽引してきた団体ですが、所属レスラー全員との契約を解除し、団体の再構築に入ることになりました。 2000年代にROHで大活躍し...
インタビュー

【AEW】ダービー・アリンのブライアン・ダニエルソン評は「エゴがない。PPVじゃないと嫌というタイプじゃない」

WWEからAEWへ移籍後、精力的に活動しているブライアン・ダニエルソン。 移籍から3ヶ月。このわずかな期間に、彼はいくつもの名勝負を生み出しました。Dynamiteニューヨーク大会でのケニー・オメガ戦、Rampage放送前のY...
ニュース

ミロ(ルセフ)「元WWEというレッテル貼りは間違っている」その理由とは

世界中であらゆるプロレスラーが活動している現在において、かつてWWEに在籍していたレスラーもたくさんいます。彼らはなにかと「元WWE」と説明されがちです。 WWEはプロレス業界最大手の団体なので、一般層に向けたコンテンツの中で...
インタビュー

【AEW】ブライアン・ダニエルソンが「総合格闘技に興味はあるけど、やらない理由」を語る

トップレスラーのブライアン・ダニエルソンは高い技術力活かして名勝負を作り続けてきました。レスリング・オブザーバー・アワードでは、テクニシャンを表彰する賞の名前が「ブライアン・ダニエルソン賞」になっているほどです。 卓越した技術...
ニュース

【AEW】ブライアン・ダニエルソンが今後のキャリアを語る。「今回の契約が最後かもしれない」

21世紀を代表するプロレスラー、ブライアン・ダニエルソン。インディシーンで名勝負を量産し、WWEでYesムーブメントを起こし、AEW入団後に何度目かのピークを迎え…衰え知らずのとんでもないレスラーです。 彼は数年前から「フルタ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました