リストラ

スポンサーリンク
インタビュー

【WWE】ジンダー・マハルがリストラされた選手たちにアドバイスを送る。「扉は常に開かれている」

2021年のWWEでは多くの選手がリストラされています。 団体を離れることになってしまった選手たちに対し、ジンダー・マハルがアドバイスを送りました。 WWEの扉は常に開かれている。リリースされた選手たちへのアドバイス...
ニュース

【WWE】選手のリストラは今後も続く。団体内の合言葉は「it’s business」

2021年のWWEは所属選手を積極的にリストラしています。 定期的に起きている大量リストラを主導しているのはニック・カーン社長で、彼とCFOのクリスティーナ・サレンは「WWEが会計上ほんの少しでも赤字に...
ニュース

【WWE】ブレイ・ワイアット解雇の背景にあった「社長とCFOの執着」とは

今日、WWEはブレイ・ワイアットを解雇しました。 PWInsiderは、この件の背景を報じています。 まず、ワイアットに解雇を伝えたのはタレント・リレーション部門の責任者を務めるジョニー・エースで、「シンプルに予...
ニュース

【WWE】ブレイ・ワイアット解雇。双方にとって良くない状況だったと報じられる

今日、WWEはブレイ・ワイアットを解雇しました。団体を象徴するような選手がまたしても…。 レスリング・オブザーバーによれば、解雇の理由は例によって「経費削減」とのこと。2021年のWWEは経費削減のための人員整理を繰り返してい...
ニュース

【WWE】6月に解雇されたブラウン・ストローマンの新グッズが発売される

2021年は多くのレスラーがWWEからリストラされています。その中で、団体を象徴する存在の1人だったブラウン・ストローマンも6月に解雇されました。 90日間の競業回避義務があるため、ストローマンは8月31日になるまで他団体での...
ニュース

競業回避義務に関する事務的ミスに気づいたWWEがバディ・マーフィーにあわてて連絡していたことが明らかに

先日、マラカイ・ブラック(アリスター・ブラック)がAEWに入団しました。2021年6月にWWEから解雇された彼は、通常であればWWE退団後の競業回避義務期間が90日であるところがWWE側の事務的ミスにより30日間となっており、誰も想像してい...
インタビュー

【WWE】ベイリーが、近年の大量リストラへの思いや、タイラー・ブリーズとの思い出を語る。「彼らが成功するだろうってことはわかってる」

2020年以降、WWEは所属選手やスタッフたちを1度に大量に解雇することが増えています。特に2021年は4〜6月にかけて複数回の大量リストラがありました。 WWEから離れることになった選手にとっても、残る選手にとっても...
ニュース

【WWE】HHHが語る「サモア・ジョーの復帰」

2021年4月にリストラされ、6月に復帰したサモア・ジョー。職場はRAWからNXTに移りましたが、彼が復帰できたのはHHHの尽力のおかげでした。 ニューヨーク・ポスト紙の取材に応じたHHHは、ジョーの復帰と今後の役割に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました