スポンサーリンク

【AEW】サミー・ゲバラのインパクト・レスリング出場キャンセル騒動。彼が不満を抱いた理由は何だったのか?

ニュース

先日、サミー・ゲバラがインパクト・レスリングへの参戦をキャンセルされたと報じられました。ゲバラがインパクトに不信感を表明したことにより、両団体の関係に悪影響が出るのではないか、とAEW経営陣は恐れている……。という話でしたね。

【AEW】サミー・ゲバラがインパクト・レスリングとモメる。両団体の関係はどうなる?
2020年12月、AEW世界王座を獲得したケニー・オメガがインパクト・レスリングに殴り込みました。2021年1月には、The Good Brothersと久々にタッグを組んでインパクトのPPV「Hard to Kill」に参戦。両団体は提携...

Wrestling Incは、ゲバラがインパクトに不信感を持つきっかけを報じています。

どうやら、ゲバラは、インパクトX-Division王座のタイトルマッチに勝利し、タイトルをAEW・Dynamiteに持ち帰ることを希望していたそうです。彼はThe Inner Circleからの脱退を表明したばかり。他団体のベルトを持ち帰り、MJFらとのストーリーに活かしたかったのでしょう。

彼の提案は、タイトル獲得後どこかのタイミングでタイトルを剥奪され、インパクト所属レスラーたちとトーナメントでタイトルを奪い合う……というものだったそうです。

しかし、インパクト側のブッキングは異なりました。シングルマッチを希望していたゲバラに対し、タッグマッチでの参戦のみを許可したのだそうです。希望が叶わなかったゲバラはインパクトに対して不信感を表明するメッセージを送りました。このことがゲバラのインパクト参戦を提案したクリス・ジェリコにも伝わり、インパクトはゲバラのブッキングをキャンセル。不満ながらも収録に向かっていたゲバラに対し、ジェリコは帰宅を命じたのです。

レスリング・オブザーバーによれば、インパクトの経営陣はかなり怒っていたとのこと。Wrestling Incは、ゲバラは今後インパクト関連の試合やアングルに関与しないだろう、と報じています。一体どうなることやら……。

(Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】AXS TVと番組復活の話し合いが行われていると報じられる。インパクト・レスリングとの関係修復が活きるか?
アメリカのテーブルテレビ局AXS TVは、2019年まで新日本プロレスのウィークリー番組を放送していました。しかし、AXS TVの親会社がインパクト・レスリングの親会社を買収し、インパクトの番組を放送するようになったことでAXS TV側の方...
【WWE】カイリ・セイン、古巣スターダムの10周年記念大会への出場許可を得られなかったと報じられる
2020年に帰国し、現在はWWEのアンバサダーとして活動しているカイリ・セイン。彼女は、2021年3月に日本武道館で行われる古巣スターダムの10周年記念大会への出場許可を得るための話し合いをしたものの、交渉はうまく行かなかったと報じられてい...
タイトルとURLをコピーしました