スポンサーリンク

【WWE】キース・リーが姿を消している理由は「謎」

ニュース

2021年2月のRAWでリドルとのシングルマッチを制して以来、キース・リーは姿を消しています。その理由は何なのでしょうか?

元々、リーは「Elimination Chamber」でボビー・ラシュリーが保持していたUS王座を争うトリプル・スレット・マッチに出場する予定でしたが、直前になって欠場が決定し、ジョン・モリソンが代役として試合に出場しました。

PWInsiderのマイク・ジョンソンによれば、彼の取材では明確な答えを得られなかったものの、リーが欠場している理由はクリエイティブな問題によるものだと推測できるそうです。健康面やメンタル面が影響しているわけではないとのこと。

ビンス・マクマホンに気に入られなかっただけなのか、それとも秘密にしていることがあるのか。どちらの可能性もあることは分かるが、彼の情報を知っている人たちは何も教えてくれなかったんだ。

いい形で復帰できればいいのですが…。

(Cultaholic, PWInsider)

あわせて読みたい

【AEW】ジョン・モクスリーの自叙伝「MOX」発売日決定。「日本での忘れられない試合など…」
以前から本の執筆作業を続けいていたジョン・モクスリー。 今日、彼の自叙伝「MOX」が2021年11月2日に発売されることが発表されました。日本のAmazonでも予約が始まっています。 本の説明文は以下の通...
【新日本プロレス】インパクト・レスリングへの選手派遣は今後も続く。Slammiversaryにあの男たちが…?
2021年2月、新日本プロレスとインパクト・レスリングの提携が明らかになりました。現在、新日本からフィンジュース(ジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレー)とエル・ファンタズモがインパクトに参戦しています。 インパクトでライ...
タイトルとURLをコピーしました