スポンサーリンク

【AEW】トニー・カーン社長が「新日本プロレスとWWEの交渉」に言及。「このビジネスに”カーン”の居場所は1人分しかない」

ニュース

昨日、レスリング・オブザーバーが報じた大スクープは、世界中のプロレスファンの間で話題になりました。新日本プロレスとWWEが提携に向けた交渉をしていたというのです。WWE社長ニック・カーン主導の交渉だとされています。

新日本プロレスとWWEが提携にむけて交渉中と報じられる
長年に渡って鎖国体制を取ってきたWWE。提携団体に対してNXTの選手たちを貸し出すことはありましたが、本格的な提携はずいぶん長い間見られませんでした。 プロレス界最大の団体であり、孤高の存在でもあるWWE。社長のニック・カーン...
【海外の反応】「ホントかよ?」新日本プロレスとWWEが交渉中という噂、海外ファンはどう思った?
レスリング・オブザーバーによれば、新日本プロレスとWWEが提携に向けて交渉中とのことです。背景や影響などについては下の記事をご覧ください。 水と油……。しかし、可能性はゼロではありません。何かしらの話は本当にあるのでしょう。こ...
新日本プロレスとWWEの交渉は、ダニエル・ブライアンに関する話が中心だったと報じられる
レスリング・オブザーバーが報じた「新日本プロレスとWWEの提携に向けた交渉」。プロレスファンの間で大きな話題になりました。 PWInsiderは、取材を通してこの件の最新情報を報じています。両団体の関係者から話...

もし、この交渉が成立し、両団体の関係が復活するようなことがあれば……AEWとインパクト・レスリングは新日本との関係を失ってしまうでしょう。WWEスーパースターとして新日本に参戦できる、というアドバンテージは、WWEの牙城に迫ろうとしているAEWにとっては大きなダメージになります。

さて、この件で改めてその存在をファンの間に強く印象づけたニック・カーンですが、プロレスファンの間で「カーン社長」といえば、AEWのトニー・カーン社長のほうだったと思います。新進気鋭の団体を率いるプヲタの鏡。この件について、トニーのほうのカーン社長は、なんとAEWの公式Twitterアカウントで次のようにコメントしています。

禁断の扉といえば、新日本プロレスとWWEのニック・カーン社長が交渉していたという件について一言言わせてもらうよ。

ニック、もし君が2ヶ月間も新日本と交渉していたというのなら、多くのことを実現させたことだろうな。俺はこの2週間でいろんなことを成し遂げたんだよ。永田裕志、成田蓮、ロッキー・ロメロがAEWに参加した。Roppongi Viceも復活した。IWGP US王座チャンピオンのジョン・モクスリーがAEWの番組で防衛に成功したし、このタイトルについてはこれからも新日本と一緒に争っていく予定なんだよね。

いやー、君は2ヶ月で本当に多くのことを実現してくれたものだな、ニック。実際のところ、残念なことに、プロレスというビジネスに”カーン”の居場所は1人分しかないんだわ。そこにいるのは、俺。トニー・カーンだ。コネチカットから来たペテン師なんかじゃない。

ズバリ!この件をプロレスに…!WWEの方はダニエル・ブライアンという強力な切り札を持ち出していますが、話が進んでいる様子はないようです。少なくとも当分の間、AEWと新日本の関係は続くようですので、2人の「カーン」の手腕に注目したいですね。

まあ、ここまで「カーン」をフューチャーするのであれば、新日本のあの人にもこの話に加わってほしいですよ。

あわせて読みたい

【新日本プロレス】タマ・トンガが「外国人選手の間で不安が広がっている」という噂に言及。「I'm fine」
新型コロナウイルスのパンデミックが続く日本。外国人選手たちにとって、今の日本は働きにくい環境でしょう。特に、入国時の隔離は不評です。 先日、新日本プロレスのデビッド・フィンレーがアメリカに拠点を移すことを検討していることが明ら...
WWEで大規模な人員削減が行われ、多くのスタッフが解雇される
先日、WWEは2年連続で所属選手の大量リストラを敢行しました。 そして今日、さらなる人員削減として、多くのスタッフが解雇されたとPWInsiderが報じています。1つの記事ではなく、何本もの記事を配信していることから、...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました