スポンサーリンク

【WWE】ダニエル・ブライアンの退団後、団体内では彼の名前がどの程度話題になっていたのか?

ニュース

2021年4月にフリーランスになったダニエル・ブライアン。WWEに復帰するのか、AEWに移籍するのか……去就に注目が集まる中、今週は彼に関するニュースがいくつか報じられました。

1つはWWEとのステータスについて。

ダニエル・ブライアンとWWEのステータスはどうなっているのか?他団体移籍の可能性も
2021年4月30日にWWEとの契約を満了し、フリーランスになったダニエル・ブライアン。WWEが新日本プロレスとの提携交渉の中心に据えていたとも報じられていたこともあり、なんだかんだあってまたWWEと契約するのではないか、という意見が多かっ...

報道では、WWE内に「ダニエル・ブライアンの復帰」についての話は出ておらず、2022年いっぱいまで彼のグッズを販売する計画もない、とのことでした。復帰するにしても準備期間が必要ですから、すぐに復帰するわけではなさそうだ、ということがわかります。

もう1つはAEWに関連したニュースでした。

「ダニエル・ブライアンがAEWにやってくる」という暫定的な計画があると報じられる、けど……
2021年4月にWWEとの契約が満了し、フリーランスになったダニエル・ブライアン。WWE在籍時から「他団体に参戦したい」という希望を明かしていた彼の去就に注目が集まる中…… Bodyslam.netは、DBがAEWと既に契約を...

DBは既にAEWと契約しており、9月のDynamiteニューヨーク大会でデビューする、というもの。個人的には詳細に報じられているその内容の信ぴょう性を疑っているスクープですが、WWEに復帰しないならAEWに行くだろう、というのは多くのファンが思っていたことでしょう。

さらにもう1つ、WWEとDBについての情報をアップデートする報道がありました。WrestleVotesによれば、WWEのクリエイティブチーム内でDBの名前が最後に出たのは数ヶ月前とのこと。7月時点での数ヶ月前ですから、最低でも5月から、つまりDBがフリーランスになってから早々に話題に上がらない状態になっていた、ということになります。

WWEへの復帰があり得なさそうな情報ばかり出てきますね。

あわせて読みたい

【AEW】NWAとの掛け持ちだったサンダー・ロサと正式に契約したことが発表される
2020年9月からAEWに参戦しているサンダー・ロサは、もともとはNWA世界女子王座のチャンピオンとして他団体であるAEWに来ていた、という経緯があります。タイトルは10月に失ってしまいましたが、その後もNWAとの契約は残り、AEWの中心人...
【AEW】Dynamiteニューヨーク大会のチケット売上が予想を上回る好調ぶり。団体史上最高規模の観客動員数になることが確定
WWEのお膝元として知られるニューヨークに乗り込むAEW。現地時間9月22日放送のDynamiteは、団体とDynamiteの歴史において非常に大きな意味を持つことになります。 WWEに次ぐ規模の団体としてスタ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました