スポンサーリンク

テッサ・ブランチャードに接触する団体はほぼゼロ。「彼女は核爆弾」

ニュース

先日、女性レスラーのテッサ・ブランチャードがWWE入団をほのめかすツイートを投稿しました。

【WWE】テッサ・ブランチャードがNXT行きを予告?
2020年6月にインパクト・レスリングを退団した後、約14ヶ月もフリーエージェントの状態が続いているテッサ・ブランチャード。彼女の実力は誰もが認めるところですが、素行面で騒ぎを起こすことがあり……それも影響しているのか、リングに上がる機会が...

テッド・デビアスの札束風呂に入るテッサ。NXTでの活動が始まるのか…と思いきや、そうではないようです。

Bodyslam.netのキャシディ・ヘインズによれば、彼女がインパクト・レスリングを退団した2020年6月以降、彼女と話し合いの席を設けた主要団体はNWAだけだったそうです。両者は今年の夏に交渉に入ったものの、契約には至らなかったと報じられています。すなわち、彼女がWWEやAEWに登場する予定は今のところない、ということです。

また、ヘインズは、彼の情報源が「彼女は核爆弾だ。誰も近づこうとしない」と言っていたことや、インディ界の著名なプロモーターが「彼女は核武装してるから、近づかないようにしないとな」と言っていたことを紹介しています。あだ名なんですかね…。

テッサが核爆弾扱いされている理由は下の記事で紹介しています。

テッサ・ブランチャードに浮上したレイシスト & 同僚へのいじめ疑惑、そしてWWEからのオファーがない理由についての噂
現地時間1月12日開催のPPV"Hard To Kill"で王者のサミ・キャラハンを撃破し、インパクト世界王座を奪い取ったテッサ・ブランチャードは、同王座史上初の女性王者という偉業を達成しました。しかし、その一方で、レイシスト疑惑が浮上し、...
レイシスト&いじめ疑惑が持ち上がっているテッサ・ブランチャードが声明を発表。「はっきり言って、Nワードは使っていない」
現地時間1月12日に開催されたインパクト・レスリングのPPV"Hard To Kill"でチャンピオンのサミ・キャラハンを破り、インパクト世界王座を獲得したテッサ・ブランチャード。同王座初の女性王者という偉業を達成したテッサですが、ショーの...
差別発言&いじめ疑惑が話題のテッサ・ブランチャードがWOWで起こしていた揉め事に明るみに出る
様々な意見が飛び交っているテッサ・ブランチャードの差別発言&いじめ疑惑。これまでの流れでは黒人女子レスラーのラ・ロサ・ネグラへの差別発言が話題になることが多かったのですが、もう1つのいじめ疑惑について新しい情報がいくつか出てきました。 ...

Bodyslam.net

あわせて読みたい

【WWE】ミック・フォーリーによるWWE批判に賛否両論。「壊れてないなら手を加えるな」
2019年に旗揚げしたAEWが順調に成長する中で、WWEはプロレス界の絶対的立場を維持できるでしょうか? プロレス界の中心がWWEなのは言うまでもありません。これまでも、現在も、これからもそうでしょう。コロナ禍にもかかわらず、...
【AEW】ジョン・モクスリーが「ビンス・マクマホンはAEWの試合をどう考えているか」を予想
CMパンク、ブライアン・ダニエルソン、アダム・コール、ルビー・ソーホー(ルビー・ライオット)、マラカイ・ブラック、アンドラーデ……。ここ最近AEWに加わった選手たちです。ルビーまでの4人がフューチャーされた(本来はPACとアンドラーデのシン...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました