スポンサーリンク

2020年8月にWWEを退団したルネ・ヤング(ルネ・パケット)の競業回避義務期間がようやく終わる

ニュース

2020年8月23日に開催されたWWEのPPV「SummerSlam」の後でWWEから契約途中で退団したルネ・ヤング。

通常、WWEから契約途中で退団することになった選手には90日間(NXT所属選手は30日間)の競業回避義務が課せられ、他のプロレス団体に参加できません。ルネの場合はまた状況が異なり、競業期間は1年間でした。

Wrestling IncのPodcast番組にゲスト出演した彼女は、ようやく義務期間が終わったことを明かしました。

自由でクリアになったと思う。(夫ジョン・モクスリーが定期参戦している)Bloodsportでも仕事できるし、したいね。なんでもやっちゃうから気をつけて。ミーシャ・テイト(UFCファイター。ルネと一緒に番組を立ち上げることになっている)以外なら誰とでも戦うから。ミーシャはダメ。タッグチームとして試合に出るならいいけど。あ、良いこと思いついた!ミーシャのマネージャーならできるかもしれない。付き人になる!(笑)ヤバい扉を開けちゃったかも。これって儲かるんじゃない?楽しみ。

彼女のWWE退団後、多くのファンは「彼女が夫モクスリーのいるAEWで働くのではないか」と予想しています。こうした意見について、彼女はこう語っています。

いいアイデアだと思う。プロレスが恋しいし、プロレスの世界に関わっていたい。でも、AEWで何ができるかはわからないね。お互いに違うアイデアを出し合えそうな気はしているし、AEWやテレビ番組の発展とか、新しいショーをやっていくにあたって、貢献できるのは間違いないと思うな。

実況チームに絶対戻りたいとは思わないけど、インタビューとか特集コーナーに出たりするのはいいんじゃないかな。そういうの好きだしね。

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【WWE】アダム・コールが「キース・リーのマネージャー」「ショーン・マイケルズ&HHHから学んだこと」「彼女と同じ団体にいること」を語る
現地9月15日に放送されたDynamiteでAEW移籍後初の試合に挑んだアダム・コール。フランキー・カザリアンを相手に見事なパフォーマンスを見せてくれました。 TV Insiderのインタビューに応じた彼は、話題になっ...
【AEW】ケニー・オメガ VS ブライアン・ダニエルソンのドリームマッチが実現。「Dynamite: Grand Slam」で開催
2021年4月にWWEを退団し、9月にAEWへ入団したブライアン・ダニエルソン(ダニエル・ブライアン)。AEWでの最初の抗争相手はケニー・オメガです。 AEW初登場となったPPV「ALL OUT(現地9月5日開催)」、そして先...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました