スポンサーリンク

【WWE】NXT2.0初回放送を仕切っていたのはショーン・マイケルズだった?

ニュース

NXTの最新回は再始動を象徴する放送でした。タイトルに「2.0」が付くのは今回だけではなく、今後も継続されるそうです。

【WWE】NXT王座を返上したサモア・ジョー。なぜ返上したのか、いつ帰ってくるのか
現地時間9月14日に放送されたNXT2.0では、サモア・ジョーが返上したNXT王座をめぐるFatal 4-Wayマッチが行われました。試合に勝利したのはトマソ・チャンパ。新装開店し、新時代を迎えるNXTの「初代チャンピオン」です。 ...

現在、HHHは心臓の手術から回復している段階にあり、再始動のバックステージには行くことが出来ませんでした。以前の報道では、彼の代わりに番組を仕切ったのはWWE上層部のケビン・ダンだったとされていました。

しかし、レスリング・オブザーバーによれば、仕切っていたのはNXTのプロデューサーを務めるショーン・マイケルズだったのだそうです。ダンもバックステージにいたそうですが、ブランドのトップとして動いていたのはマイケルズでした。

ちなみに、ビンス・マクマホンやブルース・プリチャードといった「再始動後のNXTをプロデュースしていく」という噂があった上層部はその場にいなかったそうですが、ビンスは番組のクリエイティブに関わっており、台本のチェックをしたとのこと。

HHHの代わりがHBKなのは納得ですね。ちなみに、HHHはしばらくの間復帰できないかもしれないそうです。

 

(Wrestling Observer, WrestlingNews.co)

あわせて読みたい

2020年8月にWWEを退団したルネ・ヤング(ルネ・パケット)の競業回避義務期間がようやく終わる
2020年8月23日に開催されたWWEのPPV「SummerSlam」の後でWWEから契約途中で退団したルネ・ヤング。 通常、WWEから契約途中で退団することになった選手には90日間(NXT所属選手は30日間)の競業回避義務が...
【WWE】アダム・コールが「キース・リーのマネージャー」「ショーン・マイケルズ&HHHから学んだこと」「彼女と同じ団体にいること」を語る
現地9月15日に放送されたDynamiteでAEW移籍後初の試合に挑んだアダム・コール。フランキー・カザリアンを相手に見事なパフォーマンスを見せてくれました。 TV Insiderのインタビューに応じた彼は、話題になっ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました