スポンサーリンク

RAWでのサミ・ゼインの”AEW”発言、削除される / AEWの某タッグチーム、名前を変更されるかも

ニュースをまとめて紹介。

生放送でのサミ・ゼインの”AEW”発言、削除される

日本時間の今日放送されたRAWでは、AEWの名前がチャントされたり、”This is awful”チャントが起こったりと、AEWの旗揚げ興行”Double or Nothing”の大盛況ぶりの影響が現れる内容になってしまいました。

そんな放送の中で、ひときわ目立ったのはサミ・ゼインがセグメントでAEWの名前を出したこと。ファンからの様々な質問に答えていたゼインは、「どんな質問でもいいんだ。AEWの質問をすればよかったのにね」と発言したのです。

実はこの発言、WWEのYoutube公式チャンネルに投稿された動画からは削除されているのです。

Sami Zayn sits in “The Electric Chair”: Raw, May 27, 2019

上の動画と比較すると、4:17頃にあった“You could ask me anything. You could’ve asked me about AEW”というセリフがカットされているのがわかります。

ゼインのアドリブだったのでしょう。WWEはDouble or Nothingの成功をかなり警戒しているようです。ジョン・モクスリーの契約にビンス・マクマホンがブチ切れたという話もあるようなので、WWE内はちょっと大変なことになるかもしれません。ナタリアが干されなきゃいいけど……。

(参考: ewrestlingnews

AEWの某タッグチーム、名前を変更されるかも

AEWの旗揚げ興行”Double or Nothing”で行われたベストフレンズ VS アンヘリコ & ジャック・エバンスの試合後に4人を襲撃した男たち。彼らはスーパー・スマッシュ・ブラザーズという2006年に結成されたタッグチームでした。

彼らはAEWと契約を結んでいるわけではなく、フリーランスという立場でAEWに参戦することになるのですが、もしかしたらタッグチーム名を変更することになるかもしれません。理由は、任天堂と権利関係でモメないため。人気シリーズ「大乱闘スマッシュブラザーズ」が名前の由来なのは明らかですからね。

(Cageside Seats)

あわせて読みたい

【動画あり】今週のRAWで"AEW"チャントが響き渡る
日本時間26日に旗揚げ興行"Double or Nothing"を開催したAEW。興行は大成功に終わり、プロレス情報&レビューサイト"CAGEMATCH"では9.18(10点満点)の高評価がついています。 さて、日本時間の今日、WWE...
ジョン・モクスリー(ディーン・アンブローズ)の活動はAEW・新日本プロレスにとどまらない
世界中に衝撃を与えているジョン・モクスリーについて。 AEW・新日本プロレスへの参戦が明らかになったジョン・モクスリー 日本時間26日に開催されたAEWの旗揚げ興行"Double or Nothing"。最大のサプライズは、メイ...
旗揚げ興行を終えたAEWの今後のスケジュールはどうなっているのか?
旗揚げ興行"Double or Nothing"を終えたAEW。Cody VS ダスティン・ローデスという歴史的な一戦あり、日本の女子プロレスの凄さを世界中に見せつけた6人タッグマッチあり、タッグマッチの最高峰あり、とんでもないサプライズあ...
タイトルとURLをコピーしました