スポンサーリンク

【AEW】トニー・カーン社長がタズの息子HOOKのデビューを語る。「素晴らしいデビューをさせたかった」

ニュース

先週のRampageでプロレスラーとしてのデビュー戦に出場し、フエゴ・デル・ソルに勝利したHOOK。彼の父であるタズが試合の解説を担当しました。

【AEW】タズの息子HOOKのデビュー戦が大好評。トニー・カーン社長「この世のものとは思えないほど素晴らしい」
現地12月10日に放送されたRampageで、1人の若者がプロレスラーとしてデビューしました。 ユニット「Team Taz」所属の22歳、HOOK。彼はユニットを率いるレジェンドレスラー、タズの息子です。イケメンで体つきもかっ...
【AEW】タズの息子HOOKのデビューまでの経緯とは……MJFもサポート
先週のRampageでプロレスデビューを果たしたタズの息子HOOK。「かっこいい!」と思わずにはいられないルックス、入場曲、試合……ビッグスター誕生の予感です。 Fightfulは彼のデビューまでの経緯を伝えています。...

Busted Open Radioにゲスト出演したAEW社長のトニー・カーンは、大好評だったHOOKのデビューについて次のように語っています。

タズは本当に誇らしいだろうね。息子のデビュー戦で解説ができることに非常に興奮していた。[…]彼は自分のも少しのことをとても誇りに思っているよ。プロレスの世界では「悪者」「ヒール」かもしれないが、素晴らしい父親だよ。

HOOKのデビューは焦らないようにしていた。とても大切なことだよ。トレーニング中の彼は素晴らしかったし、DynamiteやRampageでやれるだけのスキルを持っていると思ったことも何度もあるんだけど、ロングアイランド(ニューヨーク)でのRampageまで我慢したんだ。地元でデビューする機会を与えたかったからね。会場で見ていたファン、テレビで見ていたファンの彼へのリアクションを見たみんなは、Dynamiteが地元に来たときに彼にそういう反応してくれるだろうし、彼をスターとして見ると思うんだ。彼には本当に素晴らしいデビューをしてほしかったんだよ。

あわせて読みたい

ブッカーT「ジェフ・ハーディーにはAEWが今一番必要な場所」
先日WWEから解雇されたジェフ・ハーディー。 ハウスショーでの試合中に不調となった彼は、団体から(アルコール依存と思われる)リハビリ施設に行くことを提案されたものの、それを断ったことが原因で解雇されたとされています。 ...
【AEW】エディ・キングストンが大尊敬するレスラーに「全日本プロレス四天王」を挙げる。「あんなプロレスをするレスラーはいない」
どのレスラーにも憧れることなく活動しているプロレスラーはごく少数でしょう。ほとんどは誰かに憧れ、誰かをロールモデルとし、日々活動しているはずです。 AEWのエディ・キングストンは、インタビューの中で「あなたのマウントラシュモア...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました