スポンサーリンク

【WWE】ミック・フォーリーがNXT2.0を語る。「俺は好きだよ」

ニュース

賛否両論のNXT2.0。ファンもレスラーも、2021年9月に再始動したNXTに対して様々な意見を持っています。

元WWEジョナ・ロック(ブロンソン・リード)がNXT2.0を語る。「HHHのビジョンが失われている」
2021年9月にブランドの再始動を図ったNXT。番組のタイトルに「2.0」が付き、方向性も少し変わりました。 以前のNXTも2.0も、WWEならではのコンテンツであることは間違いありません。インディシーンの桃源郷だった頃の幻想...
【WWE】スタッフたちの中に「NXTは働いていて楽しい場所ではない」と考えるようになった人達がいると報じられる
先日、ベス・フェニックスがNXTのコメンテーター職から離れることを発表しました。WWEには残るものの、家族との時間を作りたいと考えての決断だったそうです。 ここ数ヶ月、NXTの様相は一変しました。ブランドのデザインや方...

批判的な意見が目立ちがちですが、レジェンドレスラーのミック・フォーリーは擁護派です。Wrestling Incのインタビューの中で、彼は次のように語っています。

好きなものがたくさんあるよ。WWEは団体として決断し、NXTをRAWやSmackDownでレスラーたちが活躍するための準備の場にしようとした。方向性は少し変わり、誰もが満足しているわけではない。俺は好きだよ。俺の息子がライターとして働いているんだけど、彼は新しい方向性を楽しんでいる。

視聴率についてはよく知らないから、うまくいっているのかどうかはわからない。誰かが、というかミスター・マクマホンだが、彼が以前のNXTは適切な場ではないという結論に達したんだ。準備の場として十分ではないと。

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【AEW】トニー・カーン社長が新たなフリーエージェントとの契約をほのめかす。「Winter is Comingだけじゃない」
2020年12月2日に放送されたDynamiteは「Winter is Coming」というサブタイトルが付く特別回でした。 最大のサプライズはレジェンドレスラー、スティングの登場。ケニー・オメガがAEW世界王座を獲得し、イン...
マット・ハーディーが弟ジェフのWWE最後の日を語る。「ドラッグテストの結果を待ってくれ」
先日WWEから解雇されたベテランレスラー、ジェフ・ハーディー。彼は団体から「リハビリ(Rehab)」を提案され、これを断った後で解雇されました。 兄マットは、Twitchでの生配信でジェフの解雇について語っています。Rehab...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました