スポンサーリンク

サミ・ゼインの”AEW”発言はアドリブだったのか? / ジョン・モクスリーのAEWデビュー戦、詳細が決定

ニュースをまとめて紹介。

サミ・ゼインの”AEW”発言はアドリブだったのか?

今週のRAWで、サミ・ゼインがファンからの質問に答えるセグメント中に”AEW”の名前を出した件。

RAWでのサミ・ゼインの"AEW"発言、削除される / AEWの某タッグチーム、名前を変更されるかも
ニュースをまとめて紹介。 生放送でのサミ・ゼインの"AEW"発言、削除される 日本時間の今日放送されたRAWでは、AEWの名前がチャントされたり、"This is awful"チャントが起こったりと、AEWの旗揚げ興行"Doub...

WWEのYoutube公式チャンネルに投稿された動画からはこの発言が削除されていたため、おそらくゼインのアドリブなのだろうと思ったのですが、レスリング・オブザーバーの中でも意見が分かれているようなんです。

というのも、デイブ・メルツァーはこの発言はWWEの了承を得ているだろうとする一方で、ブライアン・アルバレスはその意見に反対しているのです。2人はそれぞれ異なるソースを元に意見を述べているようなので、WWE内にも混乱があるのかもしれません。

(Wrestling Observer Newsletter)

ジョン・モクスリーのAEWデビュー戦、詳細が決定

AEWの旗揚げ興行”Double or Nothing”のメインイベント後にクリス・ジェリコとケニー・オメガを襲撃し、AEWとフルタイム契約を結んだジョン・モクスリー(ディーン・アンブローズ)。新日本プロレスにも参戦が決まっている今最も注目を集めるレスリングスターのAEWデビュー戦の詳細が決定しました。6月29日に開催される”Fyter Fest”で、ジョーイ・ジャネラとシングルマッチを行います。

とても楽しみなカードになりましたね。

あわせて読みたい

ジョン・モクスリー(ディーン・アンブローズ)の活動はAEW・新日本プロレスにとどまらない
世界中に衝撃を与えているジョン・モクスリーについて。 AEW・新日本プロレスへの参戦が明らかになったジョン・モクスリー 日本時間26日に開催されたAEWの旗揚げ興行"Double or Nothing"。最大のサプライズは、メイ...
テリー・ファンクがWWEとAEWのライバル関係について語る。「WWEにはスターはいるが、フレッシュなアイデアがない」
世界中のプロレスファンに衝撃を与えたAEWの旗揚げ興行"Double or Nothing”。試合内容よし、サプライズありと文句なしの内容でした。また、Cody VS ダスティン・ローデス戦において、Codyが入場時にHHHを連想させるモチ...
旗揚げ興行を終えたAEWの今後のスケジュールはどうなっているのか?
旗揚げ興行"Double or Nothing"を終えたAEW。Cody VS ダスティン・ローデスという歴史的な一戦あり、日本の女子プロレスの凄さを世界中に見せつけた6人タッグマッチあり、タッグマッチの最高峰あり、とんでもないサプライズあ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

ギラギラ幸福論 白の章 | 鈴木みのる |本 | 通販 | Amazon
Amazonで鈴木みのるのギラギラ幸福論 白の章。アマゾンならポイント還元本が多数。鈴木みのる作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またギラギラ幸福論 白の章もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
週刊プロレス 2020年 01/01号 No.2045 [雑誌] | 週刊プロレス編集部 | スポーツ | Kindleストア | Amazon
Amazonで週刊プロレス編集部の{ProductTitle}。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
2020プロレスラー全身写真名鑑 (週刊プロレス別冊新春号) | 週刊プロレス編集部 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで週刊プロレス編集部の2020プロレスラー全身写真名鑑 (週刊プロレス別冊新春号)。アマゾンならポイント還元本が多数。週刊プロレス編集部作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また2020プロレスラー全身写真名鑑 (週刊プロレス別冊新春号)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
タイトルとURLをコピーしました