スポンサーリンク

【AEW】マット・ハーディーとカイル・オライリーがハーディー・ボーイズとreDRagonのドリームマッチを示唆。「名誉なこと」

ニュース

カイル・オライリーがAEWに移籍したことにより、ボビー・フィッシュとのタッグチーム「reDRagon」が復活しました。

2人はWWE・NXTでThe Undisputed Eraのメンバーとして共闘していましたが、reDRagon明日の試合はDynamiteの最新回が久々。ROHや新日本プロレスで活躍した名チームの復活にファンは湧きました。

復活を歓迎したのはファンだけではありません。マット・ハーディーは、Dynamiteの放送後に次のようにツイートしています。

正直言って、今夜のDynamiteで「reDRagon」のチーム名とフィニッシャー「Chasing the Dragon」を目にできたのは最高だった。2人はAEWにとって大きな収穫だよ。ジェフと俺がいつも対戦したいと思っていたチームだ。

弟ジェフとのタッグチーム「ハーディー・ボーイズ」はreDRagonといつでも対戦したいと思っているよ、というお誘いの言葉。これに対し、オライリーはこう返しています。

素晴らしいね。ハーディー・ボーイズと戦えるのは名誉なことだ。

ジェフは2021年12月にWWEから解雇され、2022年3月から他団体での活動が可能になります。いつか実現するかも…?

【AEW】アダム・コールがカイル・オライリーのAEW入団を語る。「一緒に働く運命にある」
WWEとの契約を満了した後、AEWへ入団したカイル・オライリー。The Undisputed Eraの仲間だったアダム・コール&ボビー・フィッシュと合流しました。 アダム・コールにとって、オライリーは馴染み深い...

Cultaholic

あわせて読みたい

【AEW】退団したビッグ・スウォールとトニー・カーン社長が団体の構造を巡って衝突。リオ・ラッシュがトニーに怒り
2021年11月にAEWを退団した女性レスラーのビッグ・スウォールが、自身のPodcast番組で「AEWが抱える構造の問題」を指摘し、それにトニー・カーン社長が反論するという出来事がありました。 スウォールはAEW古参...
【WWE】ビンス・マクマホンがRAWに持ち込まれた「ニックはペテン師、トニーはカーン」のサインボードを撤去
WWEの最高責任者ビンス・マクマホンが、RAWの最新回に持ち込まれたあるサインボードを撤去したと報じられています。 レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、撤去されたサインボードに書かれていたのは「Nick=Con ...

 

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました