スポンサーリンク

【WWE】RAWロースターのNXT参戦は今後も続く。狙いはNXTのレイティング改善

ニュース

メインロースターの選手がNXTにやってくることは珍しくなくなりました。RAW所属のAJスタイルズはグレイソン・ウォーラーと抗争し、同じくRAWのドルフ・ジグラーもNXT王座に絡むような姿勢を見せています。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、RAWロースターのNXT参戦は今後も続くようです。NXTのレイティング改善を狙った取り組みの1つとのこと。

ケーブルテレビ局USA NetworkでNXTの放送が始まったのは2019年9月。10月から放送が始まったAEW・Dynamiteの裏番組として設定され、Dynamiteを潰すためのWWEの戦略としてのスタートでした。放送開始当初は80〜90万人の視聴者数を獲得することもありましたが、次第に数字は減少していき、2021年は60〜70万人台に落ち着くことが増えるように。放送曜日を変え、Dynamiteの裏番組ではなくなった後も数字が劇的に改善されることはなく、2022年は一度も70万人台に到達できていません。レイティングは緩やかに悪化しています。

こうした状況を改善するためのブランド間クロスオーバーですが、どの程度の効果があるかはわかりません。刺激的な絡みを見ることができるのは楽しみですが…。

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

【WWE】AJスタイルズが新契約に合意。「引退しても何らかの形でWWEに」
WWEのトップスター、AJスタイルズが新契約に合意しました。 Fightfulによれば、契約期間は3年以上。年俸は300万ドル以上とされ、世界トップレベルの高給取りレスラーになります。2020年以降、WWEは経費削減のために選...
【AEW】トニー・カーン社長が「馬鹿デカい発表」のために一日中ミーティング。噂されている3つの説とは
今週中に何かが起こる。AEWトニー・カーン社長は、「馬鹿デカいニュース」を予告しています。 レスリング・オブザーバーによれば、トニーは先週木曜日、このニュースのために一日中ミーティングに参加していたそうです。 ニ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました