スポンサーリンク

【AEW】実況アナウンサー、トニー・シヴァーニがCodyの退団を語る。「プロレスではこういうことも起こり得る」

インタビュー

CodyがAEWを去る。世界中のプロレスファンを驚かせたこのニュースは、団体内にも様々なリアクションを巻き起こしています。

【AEW】ケニー・オメガが「Codyの退団、副社長4人のビジョンの違い」を語る。「我々 VS 彼らに最も熱心だったCodyが…」
2021年末にAEWとの3年契約を満了したCodyは、その後もフリーエージェントとしてAEWへの参戦を続けました。サミー・ゲバラを相手にしたTNT王座の防衛戦に破れた後、彼は自らが立ち上げに深く関与した団体から去ることを決め、WWEへの復帰...
Codyの退団に対し、AEW関係者の意見は割れていると報じられる
自らが設立に深く関与したAEWを去るCodyと妻ブランディ・ローデス。 2021年のCodyはファンからの激しいブーイングを浴びる存在でしたが、団体の副社長として、団体の顔の1人として常に注目を集めていました。また、ブランディ...

AEWの実況アナウンサーを務めるトニー・シヴァーニは、Podcast番組「What Happened When」にゲスト出演した際、Codyの退団について語りました。

俺にとって、CodyはAEWの顔だった。トニー・カーンを連れてきたのも、俺がAEWにやってきた理由もCodyだしね。もちろん、俺は彼のファミリーとも親しくさせてもらってるよ。ジャクソンビル行きのバスに何度も一緒に乗ったし、彼とブランディ(・ローデス)のことは友達だと思ってる。彼らがいたからこそ、今の俺達があるんだ。

2人の幸せを祈るとともに、俺に対してしてくれたことに感謝するよ。彼らはAEWのあり方に大きく貢献した。このショックな出来事を乗り越えた後、みんなこう思うはずだ。「知ってるか?これがプロレスなんだ。こういうことだって起こり得る」って。

このケースは我々にとってはじめての「退団」だ。しかも大物の。もちろんショックは大きいよ。俺もすごく驚いてる。彼には頑張ってほしいね。

プロレス界から離れ、スターバックスで働いていた時期もあったトニー。WWEへプロデューサーとして復帰するという話が進んでいた中、彼をAEWに誘ったのはCodyでした。WCWのアナウンサーだった彼は、AEWと過去のプロレス界を繋ぐ存在としてうまく機能しています。

WrestlingNews.co

あわせて読みたい

【AEW】ケニー・オメガが「引退後の将来」について言及。「いつもその事を考えている」
プロレスという激しいエンターテイメントにおいて、生涯パフォーマーとして活動できる人は稀です。多くのレスラーは引退の道を選び、第二の人生を歩みます。 AEWのトップレスラー、ケニー・オメガも同様です。激しいアスリート・プロレスに...
【WWE】セザーロが契約満了で退団したと報じられる
契約満了がキモです。 PWInsiderによれば、人気WWEスーパースターのセザーロが契約満了で退団したそうです。両社は新たな契約に向けて交渉していたそうですが、折り合いがつかなかったとのこと。 WWEから契約途中で退団...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました