スポンサーリンク

ジョナサン・グレシャムが語る「WWE&AEWからオファーが来たらどうするか?」

ニュース

ROH世界王座保持者のジョナサン・グレシャム。

ROHが全所属レスラーとの契約を解消した後、元ロースターたちは他団体に移籍するケースが増えています。ブロディ・キングとジェイ・リーサルはAEWへ、The OGKとPCOはインパクト・レスリングへ参戦中です。

一方、グレシャムはフリーエージェントとしてあらゆる団体でタイトルの防衛戦を行っています。自身がオーナーを務めるインディ団体「TERMINUS」を立ち上げるなど、独自の活躍を続けている彼は、WWEやAEWといった団体からオファーが来たらどうするのでしょうか?

Metroのインタビューに応じた彼は次のように語っています。

はっきりしておきたいのは、今の俺は充実してるけど、結局は金を稼がなきゃならないってことだ。どこかの団体がドアをノックしてきたら、そりゃあ考えるよ!家族もいるし、妻に迷惑をかけたくない。長年かけて手に入れたものを失いたくないんだ。だから金を稼がないとね。

俺は夢を抱いて生きてきた。やりたいことは全て成し遂げてきたよ。だから、これからは何が起きてもそれをうまくやればいいんだ!やってやるよ!

今の彼は尊い存在だと思います。自分の価値をどんどん高めることで、得られるオファーもより良くなりますし、本当に頑張ってほしいです。

Metro

あわせて読みたい

【AEW】ブライアン・ダニエルソン「Codyが俺にウソをつく楽しさを教えてくれた」
2021年のAEWにはたくさんの大物レスラーが入団しました。CMパンクとブライアン・ダニエルソンはその筆頭。2000年代のインディシーンで大活躍した後WWEに移籍し、一時代を築いたという共通点があります。 先日AEWを退団した...
現在のWWEで最も稼いでいる選手は一体誰なのか?
業界最大手のWWEは、選手たちとも高額年俸での契約を結んでいます。トップ層の年俸は日本円にして1億円を超えています。 先日、AJスタイルズが新たな契約を結んで残留することが報じられました。今後の年俸は300万ドルをはるかに超え...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました