スポンサーリンク

WWEと「WWE 2K」シリーズ制作会社の契約が終了するかも?

ニュース

WWEを題材にした人気ゲームシリーズ「WWE 2K」。最新作「2K22」は3月11日に発売予定です。

【PS5】【PS4】WWE 2K22 Deluxe Edition(英語版)
【PS5】【PS4】WWE 2K22 Deluxe Edition(英語版)がゲームソフトストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

新作発売を前にして、興味深いニュースが。Fightfulによれば、WWEとシリーズ制作会社の親会社であるTake-Two Interactiveの契約が終了するかもしれないそうです。

両社は2016年に延長オプション付きの6年契約を結んだとされています。報道によれば、新作「2K22」は分岐点のような作品だと見なされているとのこと。WWEは「最近の作品の評判の悪さ、成功が少ないこと」に不満を持っているそうで、ゲームタイトル移管も視野に入れてElectronic Arts社と協議したようです。

Take-Two Interactiveは複数のスポーツタイトルを制作していますが、「NBA 2K」シリーズなどと比べ、「WWE 2K」に割かれる開発リソースは少なく、それもWWEの不満につながっているとか。

悲惨な出来だった「2K20」からの巻き返しを図る新作の評判次第で、WWEのゲーム制作に変化が現れるかもしれません。

(Fightful, Cultaholic)

あわせて読みたい

クリス・ジェリコ「CodyはAEW退団を後悔しているかも」
2022年2月にAEWを退団したCody。WWEへの復帰報道も出ましたが、両者の交渉は停滞中とされています。 AEWとの新たな契約に前向きだったCodyですが、トニー・カーン社長との話し合いに折り合いがつかず、退団を決...
ブライアン・ダニエルソンが「ザック・セイバー・ジュニアとの対戦の可能性」「WWE退団直前のビンス・マクマホンとの会話」を語る
21世紀のプロレス界を代表するトップスターのブライアン・ダニエルソン。彼の活躍はプロレス界に大きな影響を与え、そのキャリアの中で様々な人物との関係も築いてきました。 レスリング・オブザーバーのラジオ番組にゲスト出演した彼は様々...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました