スポンサーリンク

【AEW】FTRがWWEに復帰する可能性はあるのか?「金と状況次第…」IWGPタッグ王座にも言及

ニュース

AEWのトップタッグチームとして活躍中のFTR(ダックス・ハーウッド&キャッシュ・ウィーラー)。

WWE時代は団体のタッグ戦線の運営にかなり不満を持っていて、退団する前には相当モメていたとされる二人ですが、AEWではのびのびと活動できているようです。

【WWE】The Revivalへの報酬の支払いが止まっている?一体何が起きているのか
WWEからの度重なる再契約オファーを断り続けていると報じられているThe Revival(スコット・ドーソン & ダッシュ・ワイルダー)。報道によれば、2人は報酬の払いを受けていないか、金額が極端に減額されているそうです。一体何が起...
WWEはThe Revivalとの長引く交渉に「うんざりしている」?最終オファーを用意中
The Revival(スコット・ドーソン & ダッシュ・ワイルダー)は以前からWWEに対して不満を抱いており、2019年1月、2020年1月にリリースを要求したと報じられています。 残留の意志がなさそうに見える2人で...
【WWE】退団が噂されるThe Revivalが欲しいものは「ベルトではなくクリエイティブの自由」
先日、The Revival(スコット・ドーソン&ダッシュ・ワイルダー)がWWEからの年俸70万ドル・複数年契約での残留オファーを断ったと報じられました。 2人は以前からタッグ戦線に不満を抱いており2019年初頭にリリ...

先日、ハーウッドはTwitterでファンとのQ&Aセッションを行い、「WWEに復帰する可能性はある?」という質問にこう答えました。

ああ、お金と状況次第だね。まあ、これ以上は言わんよ。

また、Q&Aの中で、再びIWGPタッグ王座にも言及しています。

キャッシュと俺は新日本プロレスのタッグ王座がほしい。4時間の移動中に何度もその話をしたよ。

AEWはDDTとの本格的な提携を発表したばかりですが、新日本との関係も継続していくのでしょうから、新型コロナウイルスのパンデミック次第で2人がIWGPタッグ王座に挑戦する機会もあるでしょう。

あわせて読みたい

トニー・ストームがOnlyFansのアカウントを開設。24時間で36,000ドル以上の収益を得る
2021年12月にWWEから退団したトニー・ストーム。SmackDown女子王座に挑戦したばかりのタイミングで、「燃え尽きた」ために自ら団体を去りました。 それ以降、プロレスラーとしての活動をしていない彼女ですが、そんな中でも...
【AEW】ジョーイ・ジャネラが退団の意思を固める。「再契約に興味はない」
2019年に旗揚げしたAEWの初期メンバー、ジョーイ・ジャネラ。インディシーンで精力的に活動し、支持を受けていた彼のAEWでのキャリアは想像以上に厳しいものになりました。 PPVとして開催された2019年の「Fyter Fes...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました