スポンサーリンク

CodyのWWE復帰について、WWEスーパースターたちはどう考えているのか?

ニュース

ついにWWEへの復帰を決めたCody。

CodyがWWEと契約
最もホットなフリージェントが決断を下したようです。 PWInsiderによれば、2022年2月にAEWを退団したCodyがWWEとの契約にサインしていたことがわかったそうです。契約は10〜14日前に成立しており、レッスルマニア...

レッスルマニア38に出場すること、RAWのメンバーになることなどが報じられていますが、現場のリアクションはどのようなものなのでしょうか。

Codyは2016年にWWEを退団しましたが、その理由はクリエイティブへの不満だったとされています。そんな彼が、WWEから離れていた6年間に自身を価値をグッと高めた上で帰ってくる。トップスターとして活躍していくことが容易に予想できます。

Fightfulによれば、2月にWWEのトップスターたちと「CodyがWWEに復帰する可能性」について会話したところ、誰もがその可能性に興奮していたとのこと。

レッスルマニア38ではセス・ロリンズとの対戦が噂されていますが、その他にもたくさんのドリームマッチが控えています。個人的には、出戻り組頂上決戦としてドリュー・マッキンタイアとの一戦が待ちきれません。

エリック・ビショフが考える「CodyはAEWよりもWWEにいたほうが良い」と思う理由とは…「混んでる」
2022年2月にAEWを退団したCody。 WWEのお祭り、レッスルマニア38への出場も噂されていますが、交渉は停滞しているとされています。AEW復帰の可能性もゼロではないようで、今最もホットなフリージェントは間違いなくCod...

あわせて読みたい

【AEW】ケニー・オメガの副社長としての手腕は高く評価されている
2019年2月にAEWへ入団し、副社長に就任したケニー・オメガ。 AEW世界王座の三代目チャンピオンとしてあらゆる団体で活躍したものの、満身創痍の身体を酷使したため、ハングマン・ペイジにAEW世界王座を明け渡した後は長期欠場に...
【AEW】ジョーイ・ジャネラが退団の意思を固める。「再契約に興味はない」
2019年に旗揚げしたAEWの初期メンバー、ジョーイ・ジャネラ。インディシーンで精力的に活動し、支持を受けていた彼のAEWでのキャリアは想像以上に厳しいものになりました。 PPVとして開催された2019年の「Fyter Fes...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました