スポンサーリンク

WWE復帰のCodyが複数年契約に合意。父ダスティ・ローデスのドキュメンタリー番組でエグゼクティブ・プロデューサーを務めることに

ニュース

現地4月2日開催のレッスルマニア38に登場し、セス・ロリンズを下したCody。噂が現実のものとなり、ついに古巣復帰を果たしました。

【WWE】Cody、ついにレッスルマニア38へ登場!セス・ロリンズの対戦相手として約6年ぶりのカムバック
2022年2月にAEWを退団したCodyが、ついにWWEへ戻ってきました。 現地4月2日に開催されたレッスルマニア38の第1日、注目カードの中に「セス・ロリンズ VS ビンス・マクマホンが選んだ対戦相手」がありました。以前から...

報道によれば、CodyはWWEと複数年契約に合意したとのこと。また、アメリカの長寿ドキュメンタリー番組「Biography」で亡き父ダスティ・ローデスが取り上げられる回のエグゼクティブ・プロデューサーを務めることも決まったそうです。

2016年にWWEを退団した後、新日本プロレス、ROH、そしてAEWでレスラーとしての格を上げ、復帰したCody。以前のようなミッドカードの選手であれば、こうした重要な仕事を勝ち取ることはできなかったかもしれません。退団を決意したこと、プロレス界に革命を起こすべく猪突猛進した日々が間違っていなかったことは、契約内容にも現れています。

弟のWWE復帰について、兄ダスティン・ローデスはTwitterで

弟を捕まえてくれ。愛しているよ。

とコメント。また、妻のブランディ・ローデスは

彼を誇りに思う。

とツイートしています。

あわせて読みたい

【AEW】トニー・カーン社長「ROH世界王座の防衛戦をぜひAEWで」
AEW社長、ROHオーナー。トニー・カーンの発言やアイデアがプロレス界に与える影響は非常に大きく、常に注目の的になっています。 現地4月1日、ROHは復活興行「Supercard of Honor」を開催しました。メインイベン...
【WWE】人気炎上系YouTuberローガン・ポールがプロレスデビュー戦を白星で飾る。レイ・ミステリオにスリーアミーゴス
アメリカの超人気YouTuber、ローガン・ポール。 彼は2021年にサミ・ゼインとケビン・オーエンズのセグメントでWWEへ初登場し、2022年は2月にRAWへ姿を表してザ・ミズとタッグを組むことになりました。レイ &...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました