スポンサーリンク

【WWE】コーディ・ローデス「マネジメント職をやろうとは二度と思わない」

ニュース

古巣WWEで新たな一歩を踏み出したコーディ・ローデス。

AEWで副社長を務めていた彼は、再び1人のレスラーとして活動していくことになりました。AEWではレスラーの発掘や売出しなどのマネジメント職を担当していたわけですが、今後再びそのような役職を務める可能性はあるのでしょうか?本人にその意志はあるのか?

レッスルマニア38の記者会見に出席した彼は、自らの考えを語りました。

絶対に、とは言わないけど、考えていることはあるよ。6年後に同じ質問をされた時、今日言うことを完全に取り消しているかもしれないけどね。もう二度とプロレスのマネジメントの仕事はしたくない。それに見合うほど成熟できていなかったと思っててさ。挑戦はしたけど。

どんなマネジメントの仕事からもクリアな状態でいるようにしようと思ってる。俺はレスラーだ。1人のスーパースターであることが俺にとってベストなんだと思うよ。

敏腕副社長時代のような仕事から離れ、WWEでトップスターになることへ全力投球したいのでしょう。それだけパフォーマーとしての時間を確保したいのだ、と考えているのかもしれません。

コーディ・ローデスがWWEへの復帰にコメント。「俺は俺じゃなければならない。The American Nightmareじゃなければ」
レッスルマニア38にサプライズ登場し、セス・ロリンズとのシングルマッチを制したコーディ・ローデス。 Bullet Club、The Eliteのメンバーとして革命を起こすべく精力的に活動していた3年、そしてAE...
【WWE】Cody、ついにレッスルマニア38へ登場!セス・ロリンズの対戦相手として約6年ぶりのカムバック
2022年2月にAEWを退団したCodyが、ついにWWEへ戻ってきました。 現地4月2日に開催されたレッスルマニア38の第1日、注目カードの中に「セス・ロリンズ VS ビンス・マクマホンが選んだ対戦相手」がありました。以前から...

SESCOOPS

あわせて読みたい

【AEW】サモア・ジョーがROHへの復帰にコメント。「トニー・カーンによる買収は大きい」
現地4月1日開催のROH「Supercard of Honor」。メインイベント終了後、サモア・ジョーが登場して会場は大歓声に包まれました。 かつてROH世界王座のチャンピオンとして600日以上もタイトルを保持し続けたレジェン...
AEW入団のトニー・ストームが対戦したいレスラーを明かす。「ほとんど全員」
現地3月30日放送のAEW・Dynamiteにサプライズ登場したトニー・ストーム。 日本のSTARDOMでの活躍を経てWWEへ入団した彼女は、NXT UKでタイトルを獲得するなどの結果を残して拠点をアメリカへ移し、メインロース...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました