スポンサーリンク

【WWE】ビンス・マクマホンの「スタナー受け」、バックステージは興奮に包まれたと報じられる

ニュース

レッスルマニア38で主役級の活躍を見せたレジェンドレスラー、ストーン・コールド・スティーブ・オースチン。

今年も2夜開催となったプロレス界最大のお祭りで、彼はWWEの最高責任者、76歳のビンス・マクマホンにも十八番ムーブのスタナーを決めました。

とはいえ、ビンスの受けは明らかに失敗。腹蹴りの段階で瀕死の状態に見えるほどで、SNSでは悪い意味でこの様子が拡散されました。おじいちゃんに綺麗なスタナー受けを期待するのも酷な話ですけど…。

しかし、WrestlingNews.coによれば、バンスはバックステージに戻ってきてからも上機嫌で、受けを失敗したとは思っていない様子だったとのこと。また、バックステージでビンスのスタナー受けを見ていた人たちは皆興奮していたようです。

かつてのWWEの名物だった2人の抗争が復活したわけですから、大盛り上がりだったでしょうね。

【WWE】大活躍のスティーブ・オースチン。レッスルマニア38出場の準備は1月から始まっていた
レッスルマニア38で19年ぶりに試合へ出場し、ケビン・オーエンズを破ったレジェンドレスラー、ストーン・コールド・スティーブ・オースチン。 彼のレッスルマニア38出演が噂されたのは2022年2月のことですが、直前まで「彼が試合を...
【WWE】コーディ・ローデス「マネジメント職をやろうとは二度と思わない」
古巣WWEで新たな一歩を踏み出したコーディ・ローデス。 AEWで副社長を務めていた彼は、再び1人のレスラーとして活動していくことになりました。AEWではレスラーの発掘や売出しなどのマネジメント職を担当していたわけですが、今後再...

(WrestlingNews.co)

あわせて読みたい

【WWE】コーディ・ローデスがHHHとの会話を明かす。「昔、俺はたくさん悪口を言ったけど、試合前に話をした」
現役引退を表明したHHH、WWEに復帰したコーディ・ローデス。2人の関係は複雑です。 コーディはHHHの大ファンですが、AEW設立にあたって彼はHHHへの挑発を繰り返しました。旗揚げ興行「Double or Nothing」で...
【AEW】ジョン・モクスリーが怪我と戦いながら活動していると報じられる
AEWのトップレスラー、ジョン・モクスリー。 新日本プロレスのウィル・オスプレイに宣戦布告している彼のコンディションは万全ではないようです。 多忙な日々を送り、レッスルマニア・ウィークエンドも大忙しだったモクスリー。レス...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました