スポンサーリンク

【AEW】トニー・カーン社長がROHとのスーパーショー開催を示唆。「両団体のスターが一堂に会す」

ニュース

新日本プロレスとのスーパーショー「Forbidden Door」開催を発表したAEW。

ついに実現!新日本プロレス&AEWのスーパーショー「Forbidden Door」現地6月26日にシカゴで開催
以前から流れていたあの噂。本当でした。 現地4月20日に放送されたAEW・Dynamiteでの大事件。まず、AEW社長のトニー・カーンが重大発表と称して新日本の大張社長をステージに招き入れました。 すると、アダム・コールがそれを妨害...

WWEとは異なり、世界中のさまざまな団体と友好関係を築いているAEWは、その気になればAAAやDDTともスーパーショーを開催することができるはずです。どの団体との合同興行にも可能性がある。AEW独自の強みですね。

そんなAEW社長のトニー・カーンは2022年3月にROHを買収しました。今後はROHでもブッカーを務めることを表明していること、ROHのテレビ番組制作にも意欲的であることなど、彼が団体の将来を左右する存在だと言って間違いないでしょう。

Youtube番組「My Mom’s Basement」にゲスト出演したトニーは、ROHとAEWのコラボレーションの可能性について語りました。AEWの中心レスラーにはROH出身者が多く、ブライアン・ダニエルソンやサモア・ジョー、CMパンクのようにROHの歴史を語る上で避けては通れない大物も在籍しています。

ROHで何が起こるかは、神のみぞ知る、だよ。ROHには素晴らしいレスラーがたくさんいるし、それはAEWも同じだ。だから、約束はできないけど、ROHとAEWのレスラーたちが一堂に会するビッグイベントをやることに意味がある、そんな日が来るかもしれないね。いつになるかはわからないけどさ。

ROHのすべてのショーにブライアンやパンクが出ることはない。でも、いつか意味を成す時が来るかもしれないんだ。そういう可能性に俺は興奮しちゃうね。

プロレスファンは可能性に興奮し、わずかな可能性から妄想を働かせて楽しむ生き物です。そういう意味では、AEWやトニーの持つ「可能性」はありがたいですね。これほど「可能性」のある団体は他にありません。

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【WWE】HHHが「元WWEスーパースターがAEWへ移籍すること」についてコメント。「ほぼ全員と連絡を取り合っている」
AEWが設立された2019年以降、WWEで活躍していた選手がAEWへ移籍するケースが珍しくなくなりました。 メインロースターとしての活動に不満を抱えていたレスラーもいれば、NXTでやりきってAEWへの移籍を決めたレスラ...
【WWE】ケビン・オーエンズがスティーブ・オースチンとの試合を知らされたときのことを振り返る「ビンスに汚い言葉を言ったかも」
レッスルマニア38の1日目のメインイベントは、約19年ぶりに試合に出場するストーン・コールド・スティーブ・オースチンとケビン・オーエンズによるシングルマッチでした。 WWEとストンコがレッスルマニア38への出場に合意した時、ス...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました