スポンサーリンク

【AEW】ジョン・モクスリー & ブライアン・ダニエルソンのユニット「Blackpool Combat Club」、ダニエル・ガルシアが加入予定だった?

ニュース

ジョン・モクスリー、ブライアン・ダニエルソン、そしてウィリアム・リーガル。プロレス界のビッグネームたちが結成したユニット「Blackpool Combat Club」の勢いは止まりそうにありません。

若手レスラー、ウィーラー・ユウタが加入したことで4人体制となり、引退しているリーガルを除いてトリオとしても活動できるようになったBCC。今後、DynamiteやRampageで、様々な形で活動していくことになるのでしょう。

【AEW】ジョン・モクスリーとの壮絶な一戦……ウィーラー・ユウタがAEWでの成長を語る
Rampageの最新回でとんでもない試合が行われました。 ショーのメインイベントはジョン・モクスリーとウィーラー・ユウタによるシングルマッチ。ウィーラーが顔中血まみれになるほどの激しい内容となり、ファンを驚かせました。Cage...

そんなユニットについて、レスリング・オブザーバーが興味深いニュースを報じています。なんと、AEWはダニエル・ガルシアをメンバーとして加えることを議論していたことがあったとか。しかし、クリス・ジェリコが「Jericho Appreciation Societyのメンバーとして、ガルシアを個人的にピックアップした」ことで計画は棚上げになったそうです。

ガルシアはBCCにピッタリハマっていたでしょうね。ただ、ジェリコと共に活動することで得られる学びは彼のキャリアをどこまでも上昇させてくれるでしょう。

AEWは若手とベテランを組ませることで若手の格上げを図るのが上手な団体ですし、スティングと組んでいるダービー・アリン、クリスチャンと組んでいるジャングル・ボーイ、かつてジェリコと組んでいたサミー・ゲバラやMJFらと共に、ユウタとガルシアも団体を支えていく存在に成長していくのを楽しみにしましょう。

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

【AEW】負傷欠場中のケニー・オメガ。「Double or Nothing」には間に合わない?
激しいスタイルのプロレスで世界を変えてきたケニー・オメガ。その試合は非常にインパクトのあるもので、世界中のファンを魅了してきました。 しかし、彼の身体はその代償を払い続けており、慢性的な体調不良や全身の怪我を抱えながら活動を続...
【AEW】QTマーシャルが親友コーディ・ローデスとの関係を語る。「彼がいない職場に行くのは最低だ」
WWEへ復帰したコーディ・ローデスは、AEW時代にジョージア州アトランタでプロレススクール「Nightmare Factory」を設立しました。ホームページには、今も彼の名前がオーナー兼コーチとして掲載されています。 彼と共に...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました