スポンサーリンク

【AEW】負傷欠場中のケニー・オメガ。「Double or Nothing」には間に合わない?

ニュース

激しいスタイルのプロレスで世界を変えてきたケニー・オメガ。その試合は非常にインパクトのあるもので、世界中のファンを魅了してきました。

しかし、彼の身体はその代償を払い続けており、慢性的な体調不良や全身の怪我を抱えながら活動を続けざるを得なかったのです。

【AEW】ケニー・オメガが複数の怪我や体調不良と戦っていることが報じられる
ベルトコレクターとして複数の団体で活躍中のケニー・オメガ。もはや彼の名を知らないプロレスファンはこの世に存在しないでしょう。 しかし、彼の健康は万全の状態ではないようです。 レスリング・オブザーバーによれば、ケニーはいく...

2021年、AEW世界王座のチャンピオンとして様々な団体に参戦した彼は、スポーツヘルニアや酷いめまいなど、満身創痍の状態でパフォーマンスを続けました。ハングマン・ペイジとのストーリーを完結させることを優先し、無理を続けたケニー。ペイジに敗れ、タイトルを失った後は長期欠場に入り、2022年3月に膝の関節鏡手術とスポーツヘルニアの手術を受けました。どちらも回復期間は8〜10週間とされています。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、ケニーは5月下旬のPPV「Double or Nothing」には間に合いそうにないそうです。

6月にはAEWと新日本プロレスのスーパーショー「Forbidden Door」が開催されますが、「ケニーなしでこのショーを開催することはありえない」と誰もが考えています。個人的には、ここへの出場に集中し、リハビリに励んでほしいと思います。ただ、無理だけはしないように…。新日本で暴れまわっていたのは30代前半から中盤にかけてのこと。今、ケニーは38歳です。もう無理はできない。健康第一の活動を望みます。

【海外の反応】新日本プロレスとAEWのスーパーショー「Forbidden Door」を待ちきれないファンたち。「待てるわけない!」
新日本プロレスとAEW。良好な関係を築いてきた両団体が、ついに合同でショーを開催します。 現地6月26日、シカゴのユナイテッド・センターで開催される「Forbidden Door」は、世界中のプロレスファンが待ち望んできた「新...

(Wrestling Observer, SESCOOPS)

あわせて読みたい

【AEW】トニー・カーン社長がROHとのスーパーショー開催を示唆。「両団体のスターが一堂に会す」
新日本プロレスとのスーパーショー「Forbidden Door」開催を発表したAEW。 WWEとは異なり、世界中のさまざまな団体と友好関係を築いているAEWは、その気になればAAAやDDTともスーパーショーを開催するこ...
【AEW】サモア・ジョーがWWEからの退団を振り返る。「よくあること。くよくよすることはない」
2022年1月にWWEから解雇されたサモア・ジョー。1月はHHH時代のNXTを支えていたスタッフたちが大量に解雇されましたね。 NXTのGMを務めていたウィリアム・リーガルが解雇され、彼が責任者を務めて...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました