スポンサーリンク

【WWE】ケビン・オーエンズ、スティーブ・オースチン戦のあまりのインパクトに…「ここからずっと下降線だよ」

インタビュー

レッスルマニア38でストーン・コールド・スティーブ・オースチンと対戦したケビン・オーエンズ。

レジェンド中のレジェンドレスラーが約19年ぶりに試合をする。その相手を務めるのは本当に名誉なことです。そのことはプロレスラーであるKOが一番よく理解していることでしょう。

おそらく、ストンコは今後試合に出場することがありません。偉大なパフォーマーの最後の対戦相手となる可能性が非常に高いKO。試合のあまりのインパクトに、今後のキャリアが心配になっているようです。コーリー・グレイヴスのPodcast番組「After The Bell」にゲスト出演した彼は、次のように語っています。

まあ、ここから先は下り坂だよ。本当に。ポジティブシンキングをひねり出しても、どう考えたってこれ以上はないね。(ストンコと試合をするなんて)本当に信じられないことで、今でも現実だったのかわからないくらいなんだ。

時々、こんな感覚になるんだよ。俺は何もせずにただ座っている。そして、スマホでこの試合を見るんだ。レフェリーがゴングを鳴らす瞬間を、スマホの画面越しに見ているような…。今でも信じられない。正直、何が起こったのかを理解するのは難しいし、言葉にするのも大変だね。

レスラーはファンに非現実を提供する職業ですが、レスラー自身が「これは現実なのか」と感じてしまうような状況はそう起きるものではないでしょう。あの瞬間、KOはキャリアの頂点に達した。しかし、彼の実力があれば、さらなる高みを目指すことは可能なはずです。

【WWE】HHHが「契約を見送ったレスラーたちがAEWで活躍すること」にコメント。「いつかWWEに来たいと思うだろう」
多くのプロレスラーにとって、WWEと契約することは最大の夢です。業界最大手の団体でスターになり、大金を稼ぐ。この目標のために努力を重ねているレスラーは少なくないでしょう。 現在、AEWで活躍している若手レスラーの中には、WWE...

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【AEW】MJFは「Forbidden Door」に興味なし。「棚橋弘至って誰だよ」
AEWと新日本プロレスが合同で開催するスーパーショー「Forbidden Door」。現地6月26日、シカゴでプロレスファンの夢が実現します。 オカダ・カズチカ VS ケニー・オメガ、ブライアン・ダニエルソン VS ザ...
【新日本プロレス】AEWとの合同興行「Forbidden Door」、対戦カードは「新日本 VS AEW」が中心になる可能性が高い?
2019年4月、新日本プロレスとROHはニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで合同興行「G1 Supercard」を開催しました。 WWE以外の団体がMSGで大々的な興行を打つというとんでもないインパクトのあったショー...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました