スポンサーリンク

ルーシュがAEW参戦!盟友アンドラーデのビジネスパートナーに

ニュース

AEWのPPV名物「新入団レスラーのサプライズ発表」。

今日開催されたDouble or Nothingのではアテナ(エンバー・ムーン)とストークリー・ハサウェイ(マルコム・ビベンス)の契約が発表されましたが、日本のファンにとってはもう1人のサプライズの方が強烈だったかもしれません。

【AEW】アテナ(エンバー・ムーン)&ストークリー・ハサウェイ(マルコム・ビベンス)がDouble or Nothingへ!契約も発表
AEWのPPVは新入団選手の発表会という側面も持っています。今日行われたPPV「Double or Nothing」では、2人の新顔が登場しました。 アテナ、そしてストークリー・ハサウェイ。元WWEのエンバー・ムーンとマルコム...

強烈なサプライズ、それはルーシュの登場でした。彼は盟友アンドラーデと合流。今後、アンドラーデ率いるThe Andrade Family Officeのビジネスパートナーとなるようです。

AEWとの契約が決まったレスラーは、Twitterでいわゆる「#ALLELITEツイート」があるのがお決まりですが、ルーシュにはまだありません。スポット参戦になるのか、それとも初登場後に発表となるのか。注目です。

ルーシュがAEW参戦を希望。「ケニー・オメガたちとプロレスをしたい」
2021年8月に膝を負傷し、長期欠場したルーシュ。2022年4月に復帰したものの、怪我をする前に契約していたROHは体制が変わり、フリーエージェントとして再スタートを切ることになりました。 Sports Illstratedの...

あわせて読みたい

【AEW】ケニー・オメガは「肉体が100%に戻ることはないという事実を受け入れている」と報じられる
長きにわたる激闘によって満身創痍となったケニー・オメガ。 体中を痛めながらAEW世界王座チャンピオンとして活躍した2021年、ハングマン・ペイジに敗れてタイトルを落としたことにより、彼は長期欠場に入りました。現在に至るまで復帰...
【AEW】MJFのDouble or Nothing出場をめぐる騒動について、トニー・カーン社長がノーコメントを表明
現地5月29日開催のPPV「Double or Nothing」。ウォードローとの因縁マッチが予定されていたMJFについて、前日に出席予定だったファンイベントを欠席し、AEW側が彼と連絡を取れない状況になったことが話題になりました。一時は開...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました