スポンサーリンク

【AEW】テレビ番組放送局の親会社ワーナー・ブラザースから「今後、MJFをコマーシャルに使うな」という命令があったと報じられる

ニュース

団体への不満を爆発させ、トニー・カーン社長にFワードを浴びせ、「俺を解雇しろ!」と叫んだMJF。Dynamiteで伝説級のプロモを披露した余波は大きいようです。

彼はAEWの顔の1人。宣伝やコマーシャルにも積極的に起用されていましたが、先週、RampageやDynamiteを含むすべての番組のイントロ映像から彼の姿が削除されることになると報じられました。

【AEW】MJFが番組のイントロ映像から削除される
WWE・RAWの収録をボイコットし、無期限謹慎処分となったサーシャ・バンクスとナオミ。2人はWWEの番組のイントロ映像にも起用されていましたが、謹慎処分となったことで別のWWEスーパースター(コーディ・ローデスとロンダ・ラウジー)に差し替え...
【AEW】クリス・ジェリコがMJFを挑発。「金が少ないと思うなら、自己評価ほど優秀じゃないんだろ」
Dynamiteで伝説級のプロモを披露したMJF。 各方面への不満をぶちまけ、トニー・カーン社長に対してFワードをぶちかました上で「俺を解雇しろ!」と叫んだ彼は、今プロレス界で最もアツい男です。 彼はAE...

さらにさらに、PWInsiderによれば、Dynamiteなどを放送するテレビ局の親会社であり、トニーが関係性を非常に重要視しているワーナー・ブラザースから「今後、MJFをあらゆる広告やコマーシャルに使うな」と指示があったそうです。プロレスファンは大盛り上がりだったプロモも、それを放送する側からすれば迷惑でしかなかったのでしょう。

AEWとワーナーの関係は良好ですが、ワーナーとディスカバリーが合併したことによる経費削減の流れに抗うことができるかは今後の番組の成績次第です。MJFの起用は団愛に利益をもたらしてきましたが、ワーナーとの関係を考えると……。トニーにとって、かなり難しい状況ですね。

【AEW】MJF狂騒曲、バックステージでは「仕組まれたもの」だという見方が多い?
PPV「Double or Nothing」への出場をめぐって大変な騒動を起こしたMJF。 ショーの前日に開催されたファンイベントのドタキャン、開催地ラスベガスを発つ飛行機のチケットの調達、ショー開催直前まで会場入りせず、彼の...

(PWInsider)

あわせて読みたい

【AEW】負傷中のアダム・コール、新日本プロレスとの「Forbidden Door」出場は不透明な状況に
現在、AEWには怪我人が続出しています。CMパンク、ケニー・オメガ、スコーピオ・スカイといったタイトル保持経験者たちのほか、ブライアン・ダニエルソンやアダム・コールらの団体に欠かせない存在まで、野戦病院状態です。 現地6月26...
【AEW】負傷のブライアン・ダニエルソン。復帰にはどの程度かかるのか?
最近開催されたAEWのファンイベントを「怪我のため」欠席したブライアン・ダニエルソン。 新日本プロレスとの合同興行「Forbidden Door」開催まで1ヶ月を切る中での負傷ということもあり、かなり不安です。彼は新日...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました