スポンサーリンク

【AEW】負傷中のアダム・コール、新日本プロレスとの「Forbidden Door」出場は不透明な状況に

ニュース

現在、AEWには怪我人が続出しています。CMパンク、ケニー・オメガ、スコーピオ・スカイといったタイトル保持経験者たちのほか、ブライアン・ダニエルソンやアダム・コールらの団体に欠かせない存在まで、野戦病院状態です。

現地6月26日に開催される新日本プロレスとの合同興行「Forbidden Door」ではたくさんのドリームマッチが実現することが期待されていますが、AEW側に出場不可能者があまりにも多くなりすぎてしまうと、ファンの期待値を超えられなくなるかもしれません。ブライアンはForbidden Doorに出場できる可能性が高そうなものの、パンクやケニーは欠場せざるを得ない状態です。

レスリング・オブザーバーによれば、肩を負傷しているコールがForbidden Doorに出場できるかどうかはかなり微妙で、「おそらく出場しないだろう」としています。彼はForbidden Door開催をファンに宣言するという重大な役割を任されたレスラーで、ショーでもプッシュされることが予想されていました。新日本参戦経験を持つレスラーの存在がショーを盛り上げるのは間違いないので、残念ですね。

コールを含むUndisputed Eliteとの絡みが注目されるジェイ・ホワイトの心境やいかに。

あわせて読みたい

【AEW】負傷のブライアン・ダニエルソン。復帰にはどの程度かかるのか?
最近開催されたAEWのファンイベントを「怪我のため」欠席したブライアン・ダニエルソン。 新日本プロレスとの合同興行「Forbidden Door」開催まで1ヶ月を切る中での負傷ということもあり、かなり不安です。彼は新日...
【WWE】Hell in a Cellで会心のパフォーマンスを披露のコーディ・ローデス。怪我中の強行出場は彼自身の強い意志によるものだった
WWEのPPV「Hell in a Cell」でセス・ロリンズと対戦予定だったコーディ・ローデス。 先週、彼はトレーニング中に胸筋を断裂する怪我を負ってしまいました。それでも彼は試合に強行出場。彼の右脇から脇腹にかけてグロテス...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました