スポンサーリンク

ルーシュがAEWとの契約内容を語る。「日ごとの契約だ。今も交渉中だよ」

インタビュー

PPV「Double or Nothing」にビデオ出演し、盟友アンドラーデの「ビジネスパートナー」になったことが明らかになったルーシュ。日本のプロレスファンにもお馴染みの彼はAEWでどのような活躍を見せてくれるのでしょうか?

ルーシュがAEW参戦!盟友アンドラーデのビジネスパートナーに
AEWのPPV名物「新入団レスラーのサプライズ発表」。 今日開催されたDouble or Nothingのではアテナ(エンバー・ムーン)とストークリー・ハサウェイ(マルコム・ビベンス)の契約が発表されましたが、日本のファンにと...
ルーシュがAEW参戦を希望。「ケニー・オメガたちとプロレスをしたい」
2021年8月に膝を負傷し、長期欠場したルーシュ。2022年4月に復帰したものの、怪我をする前に契約していたROHは体制が変わり、フリーエージェントとして再スタートを切ることになりました。 Sports Illstratedの...

Lucha Libre Onlineのインタビューに応じた彼は、AEWとの契約ステータスなどの話題に言及しました。

アンドラーデはすでにユニットのリーダーを務めているけど、メンバーに少し不満があったみたいだね。俺たちはロス・インゴベルナブレスの仲間だったけど、俺たちはそれぞれに素晴らしい経験をしてきた。

チャンスをくれたトニー・カーン(社長)には感謝しているよ。俺たちは今も契約について交渉中だ。今のところ、出演ごとの契約で、フルタイムではない。PPVに出るという最初の一歩を踏み出したけど、あれはただのセグメントではなくて、俺とアンドラーデの価値を示すものだった。あれほどのとのになるとは思ってなかったよ。家族もね。

Bandido Stuns RUSH at Best in the World!

Wrestle Zone

あわせて読みたい

【新日本プロレス】DominionでのAEW暫定世界王座挑戦者決定戦にAEWは関与していないと報じられる
AEW世界王座チャンピオンのCMパンクが負傷欠場することにより、現地6月26日にシカゴで行われるAEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」での棚橋弘至戦は幻となりました。 しかし、それでもForbidde...
【AEW】テレビ番組放送局の親会社ワーナー・ブラザースから「今後、MJFをコマーシャルに使うな」という命令があったと報じられる
団体への不満を爆発させ、トニー・カーン社長にFワードを浴びせ、「俺を解雇しろ!」と叫んだMJF。Dynamiteで伝説級のプロモを披露した余波は大きいようです。 彼はAEWの顔の1人。宣伝やコマーシャルにも積極的に起用されてい...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました