スポンサーリンク

クリス・ジェリコがAEW発展の歴史を語る。「成功を見込める競争相手に育った」

ニュース

2019年に旗揚げしたAEWはプロレス界において特に注目度の高い団体です。

2021年は飛躍の一年となり、ブライアン・ダニエルソンやCMパンク、アダム・コールといった大物レスラーたちが次々に入団してそれぞれが地位を築きました。この年に入団したレスラーたちがいなければ、現地6月26日に開催される新日本プロレスとの合同興行「Forbidden Door」が実現することはなかったでしょう。

AEW初期メンバーのクリス・ジェリコは、AP Newsによるインタビューの中で、団体の発展の歴史を語りました。

今、我々はAEWを成功を見込める競争相手に育て上げることができた。みんなが安心してやってくることのできる団体になったね。団体が始まった頃はちょっとワイルドでさ、開拓前のアメリカ西部みたいなもので、何を期待すればいいのか誰にもわからなかったんだよ。ちょっとしたチャンスに賭けるようなもので。ただ、今となっては、期待を超える成果を挙げることができた。今、我々はここにいて、一体どこまで歩みを進めることができるのか、じっくりと考えているところだと思うね。

団体が軌道に乗り、どのような方向に舵を切ればいいのかが見えてきた。その中で、ロースターをどのように動かし、他団体との関係をどのように築いていくのか?トニー・カーン社長の手腕はもちろん、レスラーたちの働きにも注目です。

【AEW】CMパンクが「怪我をしたにも関わらず、AEW世界王座を返上しなかったこと」についてコメント「俺は返上を申し出たんだ」
PPV「Double or Nothing」でハングマン・ペイジを破り、AEW世界王座を獲得したCMパンク。 しかし、PPV明けのDynamiteでの6人タッグマッチ後に負傷が発覚し、手術を受けなければいけない状態だということ...

FOZZY – Judas (OFFICIAL VIDEO)

AP News

あわせて読みたい

【AEW】負傷中のケニー・オメガがPRP(多血小板血漿)療法を受ける動画が公開される
2022年3月にスポーツヘルニアと膝の関節鏡手術を受けたケニー・オメガ。そろそろ手術のリハビリが終わりそうな頃ですが、彼の復帰に関する噂は「当分先になる」というものばかりです。 現在も治療に励むケニー。The LifeMed ...
【AEW】ハングマン・ペイジがオカダ・カズチカとのシングルマッチを要求!
現地6月26日に開催されるAEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」。 いろんな理由でショーへの参加が不可能なレスラーが両陣営にいるため、世界中のファンが待ち望んでいたカードがいくつ実現するかは分かりませ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました