スポンサーリンク

WWEスーパースターたちが「Pride Month」を祝福

ニュース

LGBTコミュニティにとって、6月は特別な1ヶ月です。

1969年6月28日、ニューヨークにあったゲイバーへ警察官が踏み込み捜査に入った際、LGBTQ当事者たちが真っ向から反発したことを発端に「ストーンウォールの反乱」が起きました。

LGBTQ当事者たちの権利獲得運動の起点になったこと反乱が世界に与えた影響は大きく、6月最終週を「Pride Week」、6月全体を「Pride Month」として記念し、世界中で様々なイベントが開催されます。日本では「東京レインボープライド」が有名ですね。

保守的とされるWWEもPride Monthへの参加には積極的。今日、WWEスーパースターたちがPride Monthを祝福するツイートを投稿しました。

あわせて読みたい

エディ・キングストンが「WWEではなくAEWとの契約を選んだ理由」を明かす。母にこう言われた…
AEWのトップレスラーの1人として活躍中のエディ・キングストン。 激しいスタイル、日本のプロレスへのリスペクトを随所に感じられるムーブセット、熱いマイク。好きになる要素しかない2002年デビューのベテランは、2020年にAEW...
WWEからの退団を発表したペイジがファンからの質問に答える。「いずれこうなることはわかってた」
先日、元WWEディーヴァ王座チャンピオンのペイジが現地時間7月7日付でWWEから退団することを発表しました。 首の負傷が原因で2017年を最後に試合をしていない彼女ですが、その後も様々な役割で団体に貢献してきました。しかし、2...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました