スポンサーリンク

【AEW】負傷欠場中のアダム・コールが早期の復帰を宣言。「復帰に向けて毎週進歩している」

ニュース

AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」での試合中に脳震盪を起こし、欠場中のアダム・コール。

彼はもともと肩などの負傷も抱えており、Forbidden Doorへの出場も疑問視されていた時期があります。そこに脳震盪まで加わったことで、復帰までには時間がかかることも予想されていましたが…。

Podcast番組「Wrestle Buddies」にゲスト出演したコールは、早期の復帰を宣言しました。

俺は大丈夫だよ。回復への道を歩んでいるのは確かだ。すばらしいチームがサポートしてくれているし、俺の能力を最大限に発揮できるようにケアしてくれている。AEWは、俺が適切なケアを受けられるようにしてくれる素晴らしい団体だよ。毎週進歩しているように感じている。

まあ、俺は傷だらけだったんだよね。14年もこの業界でやっているけど、これまでに一番休むことができたのは1ヶ月だけだったと思う。ノンストップで活動し続けていたんだ。これだけ長くやっているといろんなことが長引いてしまうし、Forbidden Doorでも脳震盪を起こしてしまったし。

でも、気分はいいよ。すぐにリングへ戻れると確信しているし、復帰が楽しみだ。ちょっと欠場しただけでもリングがすごく恋しいよ。

【WWE】アダム・コールがNXTでの最後の日を振り返る。「試合後、赤ちゃんみたいに泣いたよ」
NXTの人気ユニット「The Undisputed Era」のメンバーとして活躍していたアダム・コールは、2021年夏のPPV「Takeover: 36」を最後にWWEから去りました。 ラストマッチの相手はカイル・オライリー。...

Adam Cole Uses a Switchblade to Take Down NJPW Legend Tomohiro Ishii | AEW Rampage, 4/22/22

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【AEW】ケニー・オメガが復帰間近?彼の復帰に合わせて様々なプランが変更されたと報じられる
2021年11月から長期欠場に入っているケニー・オメガ。 満身創痍の状態で活動を続けてきた彼は、スポーツヘルニアや極度のめまい、膝の負傷などを抱えています。欠場に入った当初は2022年春にも復帰できると見込まれていましたが、実...
【新日本プロレス】クラーク・コナーズが将来的なWWE移籍の可能性に言及
新日本プロレスのLA道場出身のクラーク・コナーズ。 彼は今年の夏に注目を集めたレスラーの1人です。AEWと新日本プロレスによる合同興行「Forbidden Door」で行われたAEWオールアトランティック王座の初代チャンピオン...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました