スポンサーリンク

【WWE】SummerSlamでトラクターを運転したブロック・レスナー。リングちゃぶ台返しはぶっつけ本番だったと報じられる

ニュース

PPV「SummerSlam」のメインイベントでローマン・レインズと対戦し、トラクターを駆使した衝撃的なムーブを披露したブロック・レスナー。

さすがWWEといった試合内容はシニア・プロデューサーのマイケル・ヘイズが手掛け、ファンから高く評価されるトンデモマッチを実現させました。

【WWE】トラクターを運転するブロック・レスナー VS ローマン・レインズの試合をプロデュースしたのは誰?
PPV「SummerSlam」のメインイベントは規格外の試合でした。 ローマン・レインズとブロック・レスナーによるシングルマッチは、試合中にレスナーがトラクターを駆使して戦うという信じられない光景が繰り広げられるなど、大きな話...

最大の見所はレスナーがトラクターでリングをちゃぶ台返ししたシーン。こんな光景は早々見られるものではありません。このシーンについて、PWInsiderが裏側を報じています。

まず、このシーンは制作チームたちによって少なくとも1回はリハーサルされていたとのこと。しかし、レスナーはリハなしで本番に挑んだぶっつけ本番状態で、リングを持ち上げる前にリングの近くまでトラクターを走らせすぎてしまったため、制作チームが想定したよりもリングが大きくずれてしまったそうです。

あれを本人のリハなしでやってしまうとは、恐ろしい…。

Brock Lesnar lifts the ring with a tractor!: SummerSlam 2022 (WWE Network Exclusive)

(PWInsider, SESCOOPS)

あわせて読みたい

リック・フレアーが正真正銘のラストマッチに勝利。流血も最後はフィギュア・フォー・レッグロック
プロレスイベント「Starrcast V」の一環として開催されたリック・フレアーのラストマッチ興行。 世界中のプロレス団体からレスラーたちが集まって前座を務め、メインイベントはフレアー & アンドラーデ(フレアーの娘シ...
【WWE】退団の噂もあった紫雷イオがSummerSlamに登場。リングネームも「Iyo Sky」へ変更。脱ビンス、HHH時代の幕開けを象徴
まもなくWWEとの契約が満了するとされていた紫雷イオ。 レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、彼女はこれを機に日本へ帰る可能性が高いと報じていましたが、今日開催されたPPV「SummerSlam」にイオが登場したこと...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました