スポンサーリンク

リック・フレアーが正真正銘のラストマッチに勝利。流血も最後はフィギュア・フォー・レッグロック

ニュース

プロレスイベント「Starrcast V」の一環として開催されたリック・フレアーのラストマッチ興行。

世界中のプロレス団体からレスラーたちが集まって前座を務め、メインイベントはフレアー & アンドラーデ(フレアーの娘シャーロットの婚約者) VS ジェイ・リーサル & ジェフ・ジャレットのタッグマッチでした。

逆水平チョップなど、往年の名物ムーブを披露するフレアーと、リーサル & ジャレットのヒールとしての大活躍ぶりが楽しい試合。フレアーが流血するシーンもありましたが、最後はフレアーがジャレットへフィギュア・フォー・レッグロックを決めて3カウント。有終の美を飾りました。

ミック・フォーリー、アンダーテイカー、ブレット・ハートといったかつての仲間たちが見守る中での勝利。何度か厳しい攻めを受け、試合中にかなり消耗していた様子だったため健康状態が心配でしたが、彼は試合後も元気だったようです。バックステージにはレイ・ミステリオやリキシらも来ていたとのこと。お祭りは舞台裏も大盛りあがりだったみたいですね。

あわせて読みたい

ジョニー・ガルガノがWWEとAEWを比較。「HHHのことはみんな大好き。両団体には良いところも悪いところもカーンもある」
HHHがWWEのクリエイティブの責任者となったことで、メインロースター昇格後にうまくいかなかった、あるいはうまくいかないと判断して退団した元NXTロースターがメインロースターとして活躍できる兆しが見えてきました。 紫雷イオはリ...
【WWE】退団の噂もあった紫雷イオがSummerSlamに登場。リングネームも「Iyo Sky」へ変更。脱ビンス、HHH時代の幕開けを象徴
まもなくWWEとの契約が満了するとされていた紫雷イオ。 レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、彼女はこれを機に日本へ帰る可能性が高いと報じていましたが、今日開催されたPPV「SummerSlam」にイオが登場したこと...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました