スポンサーリンク

最近WWEへの復帰の噂が報じられた元スーパースターがRAWで復帰へ

未分類

ビンス・マクマホンがWWEを率いていた頃に解雇された選手が、HHH新体制になってから復帰するケースが多くなっています。

カリオン・クロスやジョニー・ガルガノといったNXTで結果を残した選手たちがHHHに導かれる形でメインロースターとしての活躍の道を歩み始める中、かつてWWEの顔として活躍していたあの男も復帰するようです。

PWInsiderによれば、先日WWE復帰の可能性が報じられたブラウン・ストローマンが次回のRAWで復帰するとのこと。次回のRAWが開催されるカンザスシティを訪れる予定になっているそうです。

2013年にWWEへ入団した彼は超大型のパワーファイターとして活躍。ファンの記憶に残るようなシーンをたくさん作っていました。しかし、経費削減に熱心だった2021年のWWEは彼の解雇を決断。驚きの出来事でした。退団後の彼はEC3と組んでショーに出場することが多かったものの、AEWやインパクト・レスリングといった競合団体へ出場することはありませんでした。契約の噂は度々流れていたものの、実現までは至らなかったのです。

他団体移籍が実現しなかったからこそ古巣WWEへの復帰が叶った。しかもHHHがクリエイティブを率いる立場となったこのタイミングで。ガルガノもそうですが、大きな決断をしなかったことが功を奏した形ですね。

PWInsider

あわせて読みたい

マーティ・スカルが中邑真輔やマット・リドルらと一緒にトレーニング
2020年にアメリカとイギリスのプロレス界を震撼させた一大ムーブメント「#SpeakingOut」。 主に男性レスラーたちの過去の問題行為(その多くが性的なもの)が次々と告発され、同年初頭にROHのヘッドブッカーに就任したばか...
【AEW】ケニー・オメガが復帰後の健康状態を語る。「赤旗が上がらない限りは楽に…」
先日のAEW・Dynamiteで長期の欠場から復帰したケニー・オメガ。 復帰後は新日本プロレスのウィル・オスプレイとの抗争の火種が燻っており、ファンは1日も早いシングルマッチの実現を待ち望んでいます。 しかし、新日本時代...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました