スポンサーリンク

ボビー・フィッシュはWWEへの復帰に興味あり?「どうだろう。すべてのオファーにオープンだ」

ニュース

2022年8月末にAEWを退団したボビー・フィッシュ。

双方が契約延長に興味を示していたものの、金銭面で折り合いがつかずに交渉はまとまりませんでした。最近はCMパンクとの不仲が話題になりがちですが、フリーエージェントとなった今、古巣WWEへの復帰の可能性を噂されることもあります。

【AEW】ボビー・フィッシュがCMパンクを批判。「あいつのMMAはファンを侮辱してる。技もKENTAのだろ?」
武闘派スタイルで活躍しているボビー・フィッシュ。 高い技術力に裏打ちされた彼のスタイルはどの団体でも重宝されます。さまざまな団体で活躍してきた彼にとって、技術力でファンを納得させるのはとても大事なことです。 …と...
【AEW】CMパンクとボビー・フィッシュの確執。原因はフィッシュの「3.1キックアウト」にあった?
渦中のCMパンク。バックステージで大喧嘩を演じたり、AEW世界王座を取り戻した試合中に怪我をして長期欠場することになったり、散々です。 ここ最近、元AEWのボビー・フィッシュがパンクを批判したことも話題になっています。パンクの...

NBC Sportsによるインタビューの中で、彼は復帰について語りました。

どうだろう。今のところ、すべてのオプションやオファーにオープンだ。扉を通り抜けて多くの人が戻っているのは知ってるよ。俺が友人関係やらなんやらを捨てて退団した後も残っていたみんなのことを考えると嬉しい。ちょっと変な感じになってたからね。だから、彼らが戻って、HHHと一緒にポジティブに正しい方向性で働くことができるのは喜ばしいことだ。楽しいことなのは知ってるからさ。

There was No Disputing that Debut! | AEW Dynamite: Holiday Bash, 12/22/21

Cultaholic

あわせて読みたい

【AEW】クリス・ジェリコは副社長職に興味なし。「団体を助けるのに職位は必要ない」
AEW世界王座初代チャンピオン。AEW設立のきっかけの1つになったドリームマッチ「ケニー・オメガ VS クリス・ジェリコ(2018年の新日本プロレス「レッスルキングダム」)を戦ったスーパースター。クリス・ジェリコはAEWに欠かせない存在です...
【AEW】ヤング・バックスがWWEへの移籍について探りを入れたと報じられる
CMパンクと大げんかし、出場停止処分が下されたヤング・バックス。 マット・ジャクソンとニック・ジャクソンはAEW旗揚げの中心人物で、団体の副社長も務めています。AEWに欠かせない存在ですが、同様の立場だったコーディ・ローデスは...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました