スポンサーリンク

ジョン・モクスリーが新日本プロレス”G1 CLIMAX”のダラスでの開幕戦に出場できないのは「AEWとの契約が原因」と報じられる

7月6日に開催される新日本プロレスの真夏の祭典”G1 CLIMAX”。今年最大の目玉は、4月にWWEを退団し、5月のAEW旗揚げ興行”Double or Nothing”でケニー・オメガとクリス・ジェリコを襲撃し、6月に新日本プロレスでIWGP USヘビー級王座を獲得したジョン・モクスリーの参戦でした。

世界中のファンがテキサス州ダラスで開催されるG1開幕戦へのモクスリーの登場を期待していたのですが、開幕戦ならびに前日記者会見にモクスリーが参加しないことが18日昼に発表されていました。

ジョン・モクスリーが「ダラスでのG1開幕戦」と「前日記者会見」に出場しないことに海外ファンが不満顔
新日本プロレスの真夏の祭典”G1 CLIMAX"。29度目の開催となる今年は、元WWEのジョン・モクスリー(ディーン・アンブローズ)が出場することが最大のニュースになっています。 モクスリーは5月25日のAEW旗揚げ興行"Do...

この件について様々な憶測が流れました。モクスリーはAEWとフルタイム契約しているため、AEWが出場を許可しなかったのではないかという推測もありましたが……。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、モクスリーの不参加はAEWとの契約が原因だと報告しました。AEWとモクスリーの契約では、アメリカ国外での新日本の興行には出場できるものの、アメリカでの興行への出場は許可されていません。AEWはアメリカでモクスリーが他団体のTV番組(アメリカではAXS TVが新日本を放送している)に出場することを望んでいないようです。USヘビー級王者がアメリカで試合をできないとはこれいかに。

メルツァーは、AEWと新日本が正式な提携関係にならない限り、クリス・ジェリコにも同じことが当てはまると指摘しています。ジェリコはオカダ・カズチカ&棚橋弘至とのストーリーを展開中ですが、彼らの直接対決がアメリカの興行で実現することはない、ということです。

ケニー・オメガも新日本に参戦可能な契約を結んでいますが、彼はAEWの副社長なので、もしかしたらアメリカの興行にも特例で出場可能かもしれません。でも、もしそんな時が来たら、それはAEWと新日本が蜜月関係になったことを意味するでしょうからね……。

(参考: Wrestling Observer, Cageside seats)

あわせて読みたい

8月31日のプロレスウォーズ。新日本プロレス、WWE、AEWのチケット売上情報 / AEWがテレビ放送でタッグトーナメントを開催
ニュースをまとめて紹介。 8月31日のプロレスウォーズ。新日本プロレス、WWE、AEWのチケット売上情報 2019年8月31日は非常に重要な一日になります。AEWが伝説の興行"ALL IN"の第二弾であるPPV”AALL OUT...
新日本プロレスはオカダ・カズチカの才能を見抜けなかったインパクト・レスリングのことを忘れていない
KES・鈴木軍のデイビーボーイ・スミス・ジュニアが新日本プロレスを退団した件に付随して、いろいろなニュースが流れています。 ここで紹介するのはその中の1つ。 スミス・ジュニアの契約状況についておさらいしておきまし...
バティスタが「AEWはWWEの正当な競争相手ではない」と考える理由
今年のレッスルマニア35でHHHとシングルマッチを行い、この試合をもっての引退を表明したバティスタが、2019年のプロレス界の話題の的になっているAEWについて語りました。 AEWのCodyは、旗揚げ興行"Double or ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談 | ザ・グレート・カブキ, タイガー戸口 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでザ・グレート・カブキ, タイガー戸口の毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談。アマゾンならポイント還元本が多数。ザ・グレート・カブキ, タイガー戸口作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
Amazon.co.jp | 【Amazon.co.jp限定】柴田勝頼デビュー20周年(複製サイン入りブロマイド(ジャケット写真デザイン)付) [DVD] DVD・ブルーレイ - 柴田勝頼
Amazon.co.jp | 【Amazon.co.jp限定】柴田勝頼デビュー20周年(複製サイン入りブロマイド(ジャケット写真デザイン)付) DVD・ブルーレイ - 柴田勝頼
プロレス鎮魂曲(レクイエム) (リングに生き、散っていった23人のレスラー、その死の真実)
プロレス鎮魂曲(レクイエム) (リングに生き、散っていった23人のレスラー、その死の真実)
タイトルとURLをコピーしました