スポンサーリンク

ジョン・モクスリーが「ダラスでのG1開幕戦」と「前日記者会見」に出場しないことに海外ファンが不満顔

新日本プロレスの真夏の祭典”G1 CLIMAX”。29度目の開催となる今年は、元WWEのジョン・モクスリー(ディーン・アンブローズ)が出場することが最大のニュースになっています。

モクスリーは5月25日のAEW旗揚げ興行”Double or Nothing”でケニー・オメガとクリス・ジェリコを襲撃。6月5日には新日本プロレスに参戦し、ジュース・ロビンソンからIWGP US王座を奪い取っています。また、6月9日の”Dominion”でヤングライオン海野翔太とのストーリーを予感させる行動に出るなど、WWE退団後のモクスリーは話題に事欠きません。

今年のG1の開幕戦はテキサス州ダラスで開催されます。海外ファンは新日本プロレスのモクスリーを見られるかも!と期待していました。しかし、6月17日の新日本後楽園ホール大会でG1のスケジュールが発表され、モクスリーがダラス大会に参戦しないことが明らかになり、さらに恒例となっている前日記者会見にも出席しないことが明かされました。

Jon Moxley to Miss G1 Opener, Press Conference 【G129】 | NEW JAPAN PRO-WRESTLING
Jon Moxley has been confirmed as a participant of G1 CLIMAX 29. Unfortunately, Moxley will miss the G1 CLIMAX 29 Opening Day taking place at the American Airlin...

多くのDirt Sheetが「残念なニュース」としてこの件を取り上げ、Redditでも残念がる声が飛び交いました。

クソが。たぶんAEWが許可を出さなかったんだろうな。

私はちょっと心配。これがモクスリーの矛盾したスケジュールの始まりにならないことを願うよ。報道ではAEWがモクスリーのブッキングの優先権を持っているそうだけど、これで新日本への参戦が減るようなことになれば冗談じゃない。

こういったネガティブな意見も見られる中、事を冷静に分析しているユーザーもいます。彼の意見を紹介しましょう。

私はこの件にAEWが関与しているかどうか、疑わしいと思っている。

新日本の情報を追いかけている人ならG1の構造がわかるだろう。まず3試合の前哨戦があり、その後で5試合の公式戦がある。このことで、モクスリーがダラス大会に出場しない件を説明可能だ。

まず、出場者にはタッグパートナーが必要だということ。モクスリーのパートナーは海野翔太だ。彼はUSビザを持っていない。ダラス大会に出場できないんだ。だからモクスリーはシングルマッチを行う必要がある。

そして、初戦の対戦相手。モクスリーの場合はタイチだ。このカードはダラスで実現することができない。なぜなら、タイチはビザを持ってないから。

ビザの問題があるのではないか、という指摘です。結構説得力があるんじゃないかと思います。ただ、この指摘が事実だとしても、前日記者会見に出てスピーチをしないことはただただ残念に思ってしまいます。

モクスリーのG1出場はダラス大会のチケット売り上げにあまり貢献していないとされています。それでも、既にチケットを購入しているファンたちはモクスリーを見たかったでしょうね。

G1参戦のジョン・モクスリーはG1開幕戦inダラスのチケット売上にどの程度貢献しているのか / WWE日本公演に合わせてギャローズ & アンダーソンがコメント
ニュースをまとめて紹介。 G1参戦のジョン・モクスリーはG1開幕戦inダラスのチケット売上にどの程度貢献しているのか 6月5日の新日本プロレス「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア26 優勝決定戦」でジュース・ロビンソンからIWG...

あわせて読みたい

バティスタが「AEWはWWEの正当な競争相手ではない」と考える理由
今年のレッスルマニア35でHHHとシングルマッチを行い、この試合をもっての引退を表明したバティスタが、2019年のプロレス界の話題の的になっているAEWについて語りました。 AEWのCodyは、旗揚げ興行"Double or ...
【海外の反応】新日本プロレス"G1 CLIMAX 29"出場者発表!海外ファンはどう見たか
新日本プロレスの真夏の祭典"G1 CLIMAX"。29度目の開催となる今年の出場者が16日の新日本後楽園ホール大会で発表されました。 9日の"Dominion"で、ジョン・モクスリー、鷹木信悟、KENTA、ウィル・オスプレイが参加表明...
デイビーボーイ・スミス・ジュニアが「新日本プロレスを去った」と報じられる
先日、Voices of WrestlingというDirt Sheetから、デイビーボーイ・スミス・ジュニアが新日本プロレスから去ったという報告がありました。情報の信憑性を測りかねていたのですが、どうやら噂は本当のようです。 ...

 

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

50歳で初めてハローワークに行った僕がニューヨーク証券取引所に上場する企業でゲストコーチを務めるまで | ケンドー・カシン |本 | 通販 | Amazon
Amazonでケンドー・カシンの50歳で初めてハローワークに行った僕がニューヨーク証券取引所に上場する企業でゲストコーチを務めるまで。アマゾンならポイント還元本が多数。ケンドー・カシン作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また50歳で初めてハローワークに行った僕がニューヨーク証券取引所に上場する企業でゲストコー...
さよならムーンサルトプレス 武藤敬司35年の全記録 | 福留崇広 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで福留崇広のさよならムーンサルトプレス 武藤敬司35年の全記録。アマゾンならポイント還元本が多数。福留崇広作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またさよならムーンサルトプレス 武藤敬司35年の全記録もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
タイトルとURLをコピーしました