スポンサーリンク

元ROHブッカーのデリリアスがプロデューサーとしてインパクト・レスリングの収録に参加

ニュース

多くの優秀なレスラーを輩出してきたROHで長年にわたって働き、ブッカーも務めていたデリリアス。

2022年3月にAEW社長のトニー・カーンがROHを買収した後で慣れ親しんだ団体から去ることになった彼ですが、ふさわしい場所で仕事を得られるかもしれません。

PWInsiderによれば、彼は9月24日に行われたインパクト・レスリングの番組収録にプロデューサーとして参加したとのこと。ただし、インパクトとの本契約はないので、今後も継続して仕事ができるかどうかはまだわかりません。

インディ界を知り尽くした彼の存在はインパクトにとって大きなものでしょう。力強く業界で生き残ってほしいです。

World Famous CB vs Delirious: EXCLUSIVE MATCH

(PWInsider, Fightful)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】カール・アンダーソンがタマ・トンガ&棚橋弘至とのシングルマッチを語る。「ファッキンクールだ」
2022年に新日本プロレスへ復帰したカール・アンダーソン。 初期Bullet Clubを支えた重要人物の彼は、復帰によってBullet Clubに新しい風を吹かせました。かつての仲間だったタマ・トンガを襲撃し、彼からNEVER...
【AEW】クリス・ジェリコが最近のバックステージでの騒動にコメント。「よくあることなんだ」
AEWのバックステージでいくつかの問題が起きていることは当サイトでも繰り返し扱ってきました。 最近の例では、CMパンクをめぐる騒動、HHH体制になったWWEからのロースターへの接触、サンダー・ロサのヒートがそれにあたります。 ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました