スポンサーリンク

【WWE】ビアンカ・ブレアがキャリアの目標を語る。「プロレスの外側でも注目を集めたい」

インタビュー

人気スーパースターの1人に成長したビアンカ・ブレア。

彼女のパフォーマンスは上々で、ファンだけではなく業界内部でも高い評価を得ています。2022年初頭には、ヒュー・ジャックマンやジェシカ・アルバといったハリウッドの顧客を抱えるエージェント事務所WMEとも契約し、活動の幅を広げていく準備をしています。

Metro誌のインタビューに応じた彼女は、今後のキャリアの目標を語りました。

(プロレス界の外側での活動について)めちゃくちゃ楽しみ。じっとしているのが苦手でさ、いろんなことをやってみたい。自分の才能を生かすのが好きなんだよね。前はWWEスーパースターになるなんてまったく考えられなかったのに、いまはそうなってる。

WWEスーパースターじゃない自分のことなんて想像できないよ!まだまだ新米だし、自分の技を磨いているところだけどさ。やりたいことはまだまだたくさんあるけど、今はマルチタスクな人材としてプロレスの外側でも活躍して、注目を集めたいね。それが目標。

(WWE出身の超大物俳優ドウェイン・ジョンソンとの共演について)ぜひやってみたい。ザ・ロックやジョン・シナと映画で共演できる日が来たら夢みたいだな。

Bianca Belair – Watch Me Shine (Entrance Theme)

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【WWE】HHHがマット・カルドナ&チェルシー・グリーンの再獲得に興味を持っていると報じられる
多くの元WWEスーパースターを呼び戻しているHHH。 ビンス・マクマホン時代に評価を得られなかったものの、HHHは独自に評価しているというケースは少なくありません。ブレイ・ワイアットのように、ビンスとの間に個人的な問題を抱えて...
AEWとの契約前、クリス・ジェリコはトニー・カーンの資質を疑問視していた。「会って意見が変わったよ」
2019年に設立したAEWにとって、元WWEのビッグスターであるクリス・ジェリコとの契約を得たのは大きな出来事でした。 プロレスだけではなく、さまざまなフィールドで高い知名度を誇り、そしてAEW設立の引き金にもなった2018年...

 

 

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました